Emacs で字を大きく表示するための「 Sakurahasi 」というパッケージを作りました.

「鬱」とか「薔薇」という字の細かい部分を確認したいことはありませんか? フォントの細かい部分をたまにはじっくり鑑賞したくなりませんか?

今回そのようなニーズに Emacs で応えるための「 Sakurahasi 」というパッケージを作ったのでご紹介します.なお,この名前は静岡鉄道の「桜橋」駅からもらっています.

https://github.com/idaisukee/Sakurahasi

使い方は単純です.拡大したい部分をリージョンにして, Sakurahasi-cmd を実行してください.すると別ウィンドウに字が大きく表示されます.

Screenshot

この別ウィンドウを消すコマンドは特に用意していません.なので, popwin.el なり winner なりお好みの方法で消してください.