Help us understand the problem. What is going on with this article?

WLinuxでdocker動かすまでに困ったこと

More than 1 year has passed since last update.

これは何?

ここまできたらせっかくだからWLinuxでもdocker動かせるようにするか…と思って、ハマったポイントとか、ハマったというほどでもないけど調べたポイントです。

wlinuxはdebianベースらしいので、基本は↓どおりでいけるかなと思ってやりました。
WSLでdockerのインストールからdocker-composeまで動かす

困ったこと

lsb_releaseが無い

ハマったところ

sudo -E add-apt-repository \
   "deb [arch=amd64] https://download.docker.com/linux/ubuntu \
   $(lsb_release -cs) \
   stable"

エラー内容

lsb_release: command not found 

暫定対処

良く調べたら、いつのタイミングからかlsb_releaseからlsb-releaseに名称が変更になっていたらしい。
新しい名称でちゃんとインストールしてあげればOK。

sudo apt-get install lsb-release

ubuntu on wslでやった時は正常終了したので、OSやパッケージ管理ソフトのバージョン等によって旧名でも解釈してくれたりしてくれなかったりするのだと思う。

add-apt-repositoryが無い

ハマったところ(上と同じ)

sudo -E add-apt-repository \
   "deb [arch=amd64] https://download.docker.com/linux/ubuntu \
   $(lsb_release -cs) \
   stable"

エラー内容

aptsources.distro.NoDistroTemplateException: Error: could not find a distribution template for WLinux/buster

暫定対処

sudo apt-get install add-apt-repository

をやっても、この名称で見つからないとのエラー。
software-properties-commonというパッケージが必要とのこと。

sudo apt-get install software-properties-common
sudo apt-get update

でも、エラーは変わらず。

情報収集

似たようなissueを見てみる。
https://github.com/WhitewaterFoundry/WLinux/issues/157

add-apt-repository and apt-key seem to give up a lot on WSL,

とあり、

add-apt-repositoryとapt-keyはWSLでは大部分を諦めているようで、

と読み取れるので、完全に無理かどうかはともかく、add-apt-repositoryはWSL上では安定とは思わない方がいいのかもしれない。

無理そうなので方針転換

別の方法は無いのかなと探して、↓を参考にさせて頂きました。

「スクリプトでのインストール」で、なんとかなりました。

curl -fsSL get.docker.com -o get-docker.sh
$ sudo sh get-docker.sh

稼働確認。

docker --version
Docker version 18.09.0, build 4d60db4

これでdockerデーモンはdocker for windowsのものを使えば、WLinuxからでもdockerが操作可能になると思います。

所感

  • いろんな環境で試してみましたが、Win10でdocker for windowsとpowerShellを使うのが一番ストレス無いかな、と思いました。vi代わりにはVSCodeで良いと思う。
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away