0
Help us understand the problem. What are the problem?

posted at

updated at

Xilinx ZCU102向けPYNQビルドと確認(v2.6対応)

ZCU102用にPYNQ環境を構築しようと調べたところ、とても参考になる記事がありました。
しかしファイル名等、現在では環境がかなり変わってきたので、image_v2.6.2をベースにビルド方法と動作確認を備忘録として残しておきます。

前提となる環境

  • Ubuntu 18.04
  • Vitis 2020.1
  • Petalinux 2020.1

事前準備

次のファイルを~/に用意します。
- ZCU104用PYNQ Image (zcu104_v2.6.0.img) (from: http://www.pynq.io/board.html)
- ZCU102 BSP 2020.1 (xilinx-zcu102-v2020.1-final.bsp) (from: https://japan.xilinx.com/support/download.html)

ビルド実行

以下のスクリプトを実行します。
スクリプトの中の./scripts/setup_host.shの時点でQEMU等をコンパイル・インストールするので、Ubuntu 18.04のroot権限が必要です。
CPUがRyzen 9 5950X搭載のUbuntu 18.04でビルドは約30分かかりました。
またPYNQディレクトリ全体で約33GB消費します。

# pynq
git clone https://github.com/Xilinx/PYNQ.git -b image_v2.6.2 --depth 1
cd PYNQ

# ZCU102 setting
cp -rf ./boards/ZCU104 ./boards/ZCU102
rm -rf ./boards/ZCU102/petalinux_bsp/
mv ./boards/ZCU102/ZCU104.spec ./boards/ZCU102/ZCU102.spec
sed -i -e "s/104/102/g" ./boards/ZCU102/ZCU102.spec

# copy files
cp ~/xilinx-zcu102-v2020.1-final.bsp ./boards/ZCU102/
mkdir ./sdbuild/prebuilt
cp ~/zcu104_v2.6.0.img ./sdbuild/prebuilt

# install qemu,crosstool-ng
cd ./sdbuild/
./scripts/setup_host.sh

# path
PATH=/opt/qemu/bin:/opt/crosstool-ng/bin:$PATH
source /<path/to>/Petalinux/2020.1/settings.sh
source /<path/to>/Vitis/2020.1/settings64.sh

# build
sudo echo
make BOARDS=ZCU102 PREBUILT=./prebuilt/zcu104_v2.6.0.img

動作確認

ビルドが完了すると、PYNQ/sdbuild/outputZCU102-2.6.0.imgという名でイメージファイル(約7GB)が生成されます。
これをSDカードに書き込みます。
自分はWindowsにコピーして、rufusでSDカードに書き込みました。

SDカードをZCU102に挿入してブートさせると、DisplayPort出力からPYNQのデスクトップ環境が立ち上がります。
Screenshot 2021-09-28 14-50-22.png
Chromiumブラウザーからlocalhostを入力すると、Jupyter Notebookに入ることができます。パスワードはxilinxです。
Screenshot 2021-09-28 14-51-19.png

ザイリンクス デバイス向けの認定 Ubuntu

本題からは逸れますが、Xilinx用Ubuntuイメージがリリースされています。
https://japan.xilinx.com/products/design-tools/embedded-software/ubuntu.html

Ubuntuのバージョンは20.04のようです(PYNQは18.04)。ZCU102に対応しており、すぐに確認することができます。
Screenshot 2021-09-28 14-58-50.png
Wikiページを参照すると、Vitisプラットフォームに対応したユーティリティがあるようですね。
今後はPYNQがXilinx Ubuntuに取り込まれていくのでしょうか。ユーザーとしては気になるところです。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Sign upLogin
0
Help us understand the problem. What are the problem?