Help us understand the problem. What is going on with this user?
上田 拓也
@tenntenn
Go engineer / Gopher artist

Merpay, Inc. (affiliated by Mercari, Inc.)

Organizations
Comments
@kyoh86 ありがとうございます [Mercari Engineer Blog のURL変わってたのでリンク代えました](/tenntenn/items/65b9a39e6db09efabd74...
@makerbox ありがとうございますー [コードスニペットにシンタックスハイライトを効かせる](/tenntenn/items/45c568d43e950292bc31/patches/8056...
@po3rin ありがとうございますー [Google+の終了に伴い、リンクの削除](/tenntenn/items/0e33a4959250d1a55045/patches/78161) by [...
@alt ありがとうございます!! [、。,.の統一](/tenntenn/items/0e33a4959250d1a55045/patches/66075) by [alt](/alt) 2019...
@ryoyakawai ありがとうございます! [ m.At(x, y) -> img.At(x, y) に変更しています。](/tenntenn/items/0471e5f494df82c3e82...
私は初心者向けに真面目に書いているので、こういう趣旨の記事からリンクされるのは不本意なのでリンクを外して頂けたらと思います。
@munieru_jp ありがとうございます! [コードブロックに言語を指定](/tenntenn/items/7c70e3451ac783999b4f/patches/58693) by [mun...
>appengine ビルドタグが廃止されます ライブラリなどで、`unsafe`パッケージを使いたい場合に、AppEngineユーザに配慮して使ってる場合がありますね。 例えば、`[]byte`と...
ちなみにhomecastの方はAndroidでも動きそうです。 Raspberry Piを改めて用意するんではなく、古いAndroidを使ってもいけそうですね。 ``` # at PC $ GOOS...
記事ではRaspberry Pi上でビルドしてますが、Goはクロスコンパイルできるので母艦のPCからもコンパイルできます。 ``` $ GOOS=linux GOARCH=arm GOARM=5 g...
なるほど、エイリアスになってれば安心ですね。
astutil.Applyの話はGoアドベントカレンダーで書きます。 https://qiita.com/advent-calendar/2017/go2
あ、そうなんですねw ありがとうございます!
http://ikawaha.hateblo.jp/entry/2015/06/26/185523
`Parse`の引数は`io.Reader`の方が良さそうですね:)
`GOPATH` はインポートパスを解決するために、使われる環境変数ですね。 標準パッケージ以外は、`import`の後ろに書いたインポートパスから実際のコードを探すために使います。 たとえば、`im...
@shohei909 申し訳ないですが、コメントで書かずに別記事で書いた方が良いと思います。
@shohei909 もちろん、理解してます。 ここでは、どう説明するかの問題で、`type`の挙動は重々承知してます。
申し訳ないですが、Haskellのことは詳しく分からないので、詳しく分からないことを参考に記事はかけません。 また、私は当分Haskellについては勉強する気はないので、すいませんが、Goの文脈で理...
@shohei909 編集リクエストありがとうございます!良さげなんでちょっと細かいところ修正して取り込みます。
おっと確かにそうですね。 私が最初に`int8`と書いてしまったようですね。すいません。
やはりダメでしたが… https://play.golang.org/p/cRCKXfZuKq
あれ?int8とbyteって比較できましたっけ? ただ、typeで新しく定義すると、メソッド引き継がないので、引き継ぐ思われるとマズいので別名というのは避けた方がいいかなぁと思いました。
@norioxkimura あと、[言語仕様](https://golang.org/ref/spec#Numeric_types)に`byte`は`int8`のエイリアスとかいてますが、私の理解で...
@norioxkimura >A type declaration binds an identifier, the type name, to a new type that has the s...
素晴らしい記事ありがとうございます! たいしたことではないんですが、型リテラルで構造体の変数を定義する際に、`:=`を使って空の値を代入するより、`var`で宣言だけしてゼロ値をうまく使うほうが見通...
もし、型情報が欲しければ、`reflect`使わなくても確認できますね。 https://play.golang.org/p/8K7Ey8atPB
ファイルがあるかないかは https://golang.org/pkg/os/#IsNotExist で判定する方がよさそうです。
記事の意図とはズレるかもしれませんが、 https://golang.org/pkg/path/filepath/#Walk も便利です。
json.NewDecoderにres.Bodyを突っ込んでも良さそうですね。
Goタグの方が記事が多いので、Goタグを追加していただけると助かります。
Slackのコミュニティも追加
ありがとうございます! 追加しておきます
@qt-luigi 追加しておきます!
@dodeka さん ありがとうございます! 確かに標準入出力ありきの作りになってて、そのままだと使いづらいですね。 Reader.cacheについてですが、たしかにキャッシュを使うコードはありま...
オリジナルのデザインのクレジットを追加.
おーそんな感じです!
gofmtが勝手に挿入するというか,コンパイル時に勝手に挿入されて解釈されるという感じですね.
  • 1 / 2
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした