Help us understand the problem. What is going on with this article?

sketchプラグイン自分用 2018.04

More than 1 year has passed since last update.

Webは基本 PS + AI メインだけど、
アプリは sketch が早い。 Webの構成もsketchが一番使い勝手いい気がする。

2018.04 Sketch v49.2
2017.09 Sketch v46.2

Runner

http://sketchrunner.com/

コマンドでスケッチの操作とか可能なやつ。
プラグインのインストーラーとしてnpm的に使える。必須。

Symbol Organizer (R)

シンボルが右に永遠に並び続けるのを回避。必須。

Sketch Measure (R)

寸法線引きは結構便利。
組み込み系の画面作るときに死ぬほど役に立った。

font-finder (R)

ディベロッパーにデータ渡すときに便利。

Rename It (R)

レイヤー名一括変換。

Find and Replace (R)

テキスト全部検索、置換可能。

Prism (R)

ドキュメントカラーズのパレットを作ってくれる

Sketch Palettes (R)

カラーパレットを細かく分けられる。

Sketch2AE (R)

AfterEffects に必要なレイヤーを吐き出してくれる。
Sketch → AE(Bodymovin -> json) → Lotte
でインラタクション作る用。

overview artboard (R)

複数のアートボードの背景にまとめて1枚のアートボードを設定
アートボード名を自動で入れてくれる。

Style-Inventory (R)

同じスタイルを持ってる要素を選択できる。
またシンボル化しない荒いフェーズで、
まとめてスタイル変更するときとかに楽。

p5sketchplugin (R)

https://p5js.org/

キャンバスに図形を p5.js でかけるプラグイン
http://www.jacopocolo.com/p5sketchplugin/#content



Launchpad for Sketch (R)

https://animaapp.github.io/Auto-Layout/

RUNNER経由ではインストールできなかった。
http://nsblogger.hatenablog.com/entry/2017/01/03/sketch_autolayout


使わなくなった

  • Prott Sketch Plugin

    v49から Preview がついたのでもはや不要。

  • Sketch Toolbox

    プラグイン管理アプリ。
    即落ちで使えなかった。 Runnerがあるので不要。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした