chocolatey
YARN

Chocolateyからyarnをインストールする手順

chocolateyをインストール

chocolateyはwindows用のパッケージマネージャーです。
https://chocolatey.org/
管理者権限でコマンドプロンプト起動し下記を実行します。

> @"%SystemRoot%\System32\WindowsPowerShell\v1.0\powershell.exe" -NoProfile -InputFormat None -ExecutionPolicy Bypass -Command "iex ((New-Object System.Net.WebClient).DownloadString('https://chocolatey.org/install.ps1'))" && SET "PATH=%PATH%;%ALLUSERSPROFILE%\chocolatey\bin"

この後インストール処理が走りますがわたしの場合は結構時間がかかりました。
それと途中警告メッセージが何回かでましたがとりあえずそのまま進めました。

chocolateyが動くか確認

パス設定はコピペしたコマンドに含まれてるので自分で通す必要はありませんね。

> choco -v
0.10.8

無事インストールされてるみたいです。

次にyarnをインストール

こちらを実行

> choco install yarn

インストールプログラムが走ります。
次にパスを通します。

> set Path = %Path%;"C:\Program Files (x86)\Yarn\bin"

コマンドプロンプトを再起動します。

yarnのバージョンを確認

> yarn -v
1.3.2

yarnまで無事にインストールされました。