search
LoginSignup
1

More than 1 year has passed since last update.

posted at

updated at

.pyファイルをエクスプローラーのプレビューに表示させる

この記事はTakumi Akashiro ひとり Advent Calendar 2020の15日目の記事です。

「Photoshopエクステンションを作ってみる」を投稿する予定でしたが、
長らくデバッグモードの環境でエクステンションを動かしていたため、
投稿直前に通常環境で動かないことに気付いて、キャンセルしました。

代打として、Windowsのプレビューについて書きます。
レジストリいじるネタなので自己責任でお願いしますね。

始めに

みなさまはエクスプローラーのプレビューって使いますか?

自分は……あんまり使ってないですが、たまに欲しくなる瞬間がありますね!

image.png

何のスクリプトやねん……
まあVSCodeでフォルダごと開けばいいんですけど、それすら面倒……

ってときに役に立つのが今日の記事です!

テキストプレビューハンドラーを使って.pyを表示します。

Pythonファイルにテキストプレビューハンドラーを紐づける

  1. まずは、regeditを開き、HKEY_CLASSES_ROOT\.py を開きます。
    image.png

  2. Python.Fileがセットされてるので、HKEY_CLASSES_ROOT\Python.File に飛びます
    image.png

  3. shellExを右クリック > 新規 > キー で作成して、名前に{8895b1c6-b41f-4c1c-a562-0d564250836f}をセット。
    image.png

  4. 値に.txtで使ってるプレビューハンドラーの{1531d583-8375-4d3f-b5fb-d23bbd169f22}をセット。
    image.png

PCを再起動すると、
image.png

わー.pyファイルがプレビュー表示されましたねー
って何も書いてないじゃないか!!ダミーかよ!

締め

コンビニでアイスを買ったときについてくるスプーンぐらいには便利ですね。

.xlsxとかプレビューしたくない奴は、ハンドラーを外すと
プレビューが表示されなくなり、エクスプローラーがフリーズすることもなくなるので、
そちらは本当におすすめです。

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
What you can do with signing up
1