UnityでGit管理するときの設定項目

More than 1 year has passed since last update.


Unityの設定


  1. [Edit] -> [Project Settings] -> [Editor]を選択

  2. Inspectorビューを開く

  3. [Version Control] のModeを [Visible Meta Files] に変更

  4. [Asset Serialization] のModeを [Force Text] に変更


Gitの設定


  • .gitignoreを作成し以下を記述する


.gitignore

/[Ll]ibrary/

/[Tt]emp/
/[Oo]bj/
/[Bb]uild/
/[Bb]uilds/
/Assets/AssetStoreTools*

# Autogenerated VS/MD solution and project files
ExportedObj/
*.csproj
*.unityproj
*.sln
*.suo
*.tmp
*.user
*.userprefs
*.pidb
*.booproj
*.svd

# Unity3D generated meta files
*.pidb.meta

# Unity3D Generated File On Crash Reports
sysinfo.txt

# Builds
*.apk
*.unitypackage



めんどくさいのでスクリプト化しました

毎回、同じ作業をするのが面倒なので以下のエントリにスクリプト張ってます。

- Unityで開発するときにフォルダ構成と.gitignoreを作る便利スクリプト


参考リンク