ターミナル
Swift

Swift:Swiftのバージョンを調べる

macOS Sierra(10.12.6)
Xcode 8.3.3
Swift version 3.1
を使用しております。

上記のように書こうとしたり
たまにドキュメントを書く時に使っているSwiftのバージョンを記載しておこうと思ったら
Swiftのバージョンがわからなかった。

Macは「このMacについて」、Xcodeは「About Xcode」でバージョンを調べられますが
Swiftはそんなものはなく、調べるとターミナルで
swift -v
と、入力すると表示されると書いてあり

xxxxxx:~ xxxx$ swift -v
Apple Swift version 3.1 (swiftlang-802.0.53 clang-802.0.42)
Target: x86_64-apple-macosx10.9
/Applications/Xcode.app/Contents/Developer/usr/bin/lldb "--repl=-enable-objc-interop -sdk /Applications/Xcode.app/Contents/Developer/Platforms/MacOSX.platform/Developer/SDKs/MacOSX10.12.sdk -color-diagnostics"
Welcome to Apple Swift version 3.1 (swiftlang-802.0.53 clang-802.0.42). Type :help for assistance.

のように表示され、最後に

xxxxxx:~ xxxx$ swift -v
Apple Swift version 3.1 (swiftlang-802.0.53 clang-802.0.42)
Target: x86_64-apple-macosx10.9
/Applications/Xcode.app/Contents/Developer/usr/bin/lldb "--repl=-enable-objc-interop -sdk /Applications/Xcode.app/Contents/Developer/Platforms/MacOSX.platform/Developer/SDKs/MacOSX10.12.sdk -color-diagnostics"
Welcome to Apple Swift version 3.1 (swiftlang-802.0.53 clang-802.0.42). Type :help for assistance.
  1>

1>
と、なって入力待ちに。
ここで、
:exit
とタイピングして終了させます。

ですが、
:q
でも終了できます。

何か面倒。バージョンだけ調べたいのであれば
swift -version
で、OK。

xxxxxx:~ xxxx$ swift -version
Apple Swift version 3.1 (swiftlang-802.0.53 clang-802.0.42)
Target: x86_64-apple-macosx10.9
xxxxxx:~ xxxx$

先程のように最後に入力して終了させるとか必要なくバージョン表示されます。