Help us understand the problem. What is going on with this article?

【全部無料】ハマると時間が秒で過ぎる英語圏のプログラミング系サイトまとめ【英語学習】

はじめに

近頃の翻訳技術の発達は目覚ましいですが、いまだに、「英語ができなくても何も問題はない」というところまでは程遠いのではないでしょうか。特にエンジニアであれば、なおさらだと思います。

英語で情報収集ができれば、英語力の向上と情報収集が同時にできて、一石二鳥ですよね。英語圏の情報は一次情報であったり、情報の速度が早かったりもするので、「情報の価値」、という点においてもかなり優秀です。

というわけで今回は、英語学習はもちろん、情報収集にも死ぬほど役立つ英語圏のサイトを紹介します。すべてのサイトがプログラミング関連で、しかも面白いサイトばかりなので、ハマるとヤバいです。

【10選】ハマると時間が一瞬で過ぎるプログラミング系の英語圏のサイトまとめ

ネタ系

Reddit

日本で言うところの、2チャンネルとツイッターの中間のようなサイトです。プログラミング関連だけじゃなくて、各種テーマの話題のスレッドが一覧できるので、非常に便利です。

学習系

GeeksForGeeks

コンピューターサイエンス関連のチュートリアルだったり教材だったりが全部無料で提供されてます。しかも、説明が死ぬほどわかりやすいのでおすすめです。

僕の場合は、大学の授業で意味不明だったところの解説を読んだりしてました。

FreeCodeCamp

その名前の通り、無料のオンラインプログラミングスクールです。ただ、他のプログラミングスクールと何が違うかって、

  1. 完全無料(コミュニティによって運営されているので)
  2. Githubでオープンソースになっている

ってところです。

freeCodeCampのgithub
↑を見てもらえばわかるように、不特定多数のエンジニアたちのコントリビューションによって運営されているサイトなんですね。

freeCodeCampのサイトの内容も勉強になるし、サイトを作るコードもまるごと見られるという、二度美味しいサイトです。

ニュース系

TechCrunch

TechCrunchは日本語版のサイトもありますが、本場のサイトもいいですよね。
プレミアム記事は有料なんですが、まあ無料記事だけでほとんど事足りるかな、といった感じです。

TechMeme

テッククランチと若干かぶってはいるんですが、やや毛色の違うニュースを特集していたりもするので、こちらも紹介します。

ここで紹介する3つのニュースサイトの中では、一番「難しそうに見える」サイトですw
なんかデザインが好きになれない人もいるかもです。

Dev Community

Tips系のまとめサイトです。イメージとしてはQiitaに近いですね。多分、一番とっつきやすい&難易度も低いのがこのサイトなのかなと思われます。

その他

INDIE HACKERS

スクリーンショット 2020-01-04 14.15.44.png

プロダクト開発で一山当てた人たちの軌跡がまるわかりのサイト。
どうやってプロダクトを認知させるか、購買させるか、継続させるか、などなどのビジネス・マーケティング的な観点からの情報もたっぷりで、ホントに勉強になります。そして何より、面白いです。やっぱり、お金の話は面白いですよねw

このサイトを見ると、やっぱり英語圏の市場はバカでかいなぁと思いますね。日本とは桁が1つか2つぐらい違うなぁと。もちろん、その分競合も強いんですけどね。

Podcastでの音声配信もあるので、音声学習ができるところもポイント高いです!

Levels.fyi

海外企業の給料の相場がわかる総合サイトです。Googleだったり、Amazonだったり、Facebookだったりと、名だたる大企業の年収が丸裸です。新卒レベルだとどれぐらいで、マネジャーやテックリードだとどれぐらいもらえるか、というのも丸わかりなのもいいですね。

スクリーンショット 2020-01-04 14.16.04.png

やっぱりお金の話はおもしろいですw

インターンで働いたときの実際の給料の情報などもあります。インターンでも時給5000円とか、8000円、なんて企業も普通にあって、僕はその情報を見て、一人ニヤニヤするのでありますw

スクリーンショット 2020-01-04 14.18.04.png

まあ当たり前ではあるんですが、日系企業とは給料のレンジがぜんぜん違うなぁと。そりゃみんな外資いくよねって思いました。

Algorithm Visualizer

言葉はいりません。下にあるGifを見てくれれば凄さがわかります。
qiita_algorithm_visualizer_intro.gif

githubにも公開されているオープンソースプロジェクトなので、まあ、クッソ勉強になりますよね。
algorithm-visualizer

ProductHunt

プロダクトのリリースまとめサイトです。
スクリーンショット 2020-01-04 14.10.11.png

個人開発レベルから、ガチで一山狙うレベルまで、いろいろなプロダクトがローンチされてます。

プロダクトハントを見てプロダクトのアイディアを練るのもよし、プロダクトを使ってみるのもよし、なサイトです。

宣伝

バズったので唐突に宣伝を入れておきますw
結構気合い入れて書いた記事です〜。自信作なのでぜひ読んでってくださいw!

【英語学習】海外の面白い・勉強になるプログラミング系Youtuberを5人&その他英語圏のおすすめ動画を一気紹介!

【作業効率化】優秀すぎて課金してでも個人的に使ってるMacOSソフトウェアまとめ【5選】

英語ブログもたまーに書いたりしてるので読んでってください〜!
多読と海外ドラマで気づいたらTOEIC925点、TOEFL93点を獲得した理系早大生のブログ

最後に

英語圏はコミュニティの規模も経済規模も桁違いだなとひたすらに感じます。日本も、国レベルで見たら経済規模は半端ないですが、言語ベースで見たときには、小さい市場の一つに過ぎないんだなということを痛感させられます。

やっぱりエンジニアになったからには、英語圏でも通じるようなプロダクトを開発するのが本懐なのではないでしょうか!

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away