Edited at

【図解】Scala 2.10 + IntelliJ IDEA 12 で「Hello World」する

More than 5 years have passed since last update.


前提

MacOSX で brew コマンドが使える OR もうすでに scala が入っている


1. Scalaをインストールする

Scalaが入ってる場合は飛ばしてOK

brewのリポジトリを更新しとく:

brew update

scalaをインストールする:

brew install scala

scalaのバージョンを確認する:

$ scala -version

Scala code runner version 2.10.0 -- Copyright 2002-2012, LAMP/EPFL


2. IntelliJ IDEA 12をインストール

IntelliJ IDEA :: Download Latest Version of IntelliJ IDEAからCommunity Edition(無料)をダウンロードする。

IntelliJ IDEAを起動すると、設定情報をインポートするか聞かれる。ここでは、設定情報をインポートしないで進む:

01.png

起動中画面:

02.png


3. Scalaプラグインをインストールする

上メニューから 「IntelliJ IDEA」 > 「Preferences」 を開く:

03.png

検索窓に「plugin」と入力し、「IDEA Settings」の中から「Plugins」を開く。「Browse repositories」ボタンを押す:

04.png

Scalaプラグインを選択し、ダウンロードをする:

05.png

確認が出るので、Yesを押す:

06.png

ダウンロードが完了するまで待つ:

07.png

ダウンロードが完了したら閉じる:

08.png

さらに閉じる:

09.png

プラグインを有効化するには再起動する必要があるがどうするかと聞かれるので、「Restart」を選択する:

10.png


4. Hello Worldプロジェクトを作る

新しいプロジェクトを作る:

11.png

「Scala Module」を選択して、「Project name」にプロジェクト名を入力する

12.png

Project SDKを選択する:

13.png

Scala Homeを設定する:

14.png


5. Hello Worldクラスを作り実行する

クラスファイルを新規作成する:

15.png

クラス名を決め、種類をObjectにする:

16.png

main [TAB]と入力する:

17.png

printlnを書く:

18.png

プログラムを実行する:

19.png

20.png

実行結果がでる:

21.png