Help us understand the problem. What is going on with this article?

ルークよ git push --force を使わないでおくれ… git push --force-with-lease を使っておくれ…

まとめ

  • git push --force ではなく git push --force-with-lease を使おう
  • --force-with-lease オプション付き push を alias 登録しておくと便利

そもそも git push --force とは

git push --force は強制pushのためのコマンド。いったんリモートにpushしたコミットを なかったことにする 場合に使われる。たとえば、次のような場合:

  • 間違ってpushされたコミットを、リモートのlogから消し去る場合
  • GitHub Actions動作確認用にpushされた実験的なコミットを、あとで消す場合

--force-with-lease を使おう

過ちを正すため、時には力も必要だが、大きすぎる力には危険が伴う。git push --force は、気づかないうちに他人のコミットを巻き込んでしまう可能性がある。自分が fetch したあとに、誰かがコミットを push している場合が、そうだ。そのとき、このコマンドは誰かのコミットを闇に葬ってしまうのだ。

そこで git push --force-with-lease を使う。このオプションは、fetch 後にブランチが更新されている場合、force-pushを失敗させる。これで、うっかり他人のコミットを消し去ってしまう心配が減るだろう。

以下のようにエイリアスを設定しておくと、オプションを覚える必要がなくなって、便利:

git config --global alias.pushf "push --force-with-lease"

参考

追記 (2020-05-26 22:37)

ほぼ同内容のQiita記事がすでにありました:

snjot
SOFTWARE DEVELOPER
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした