Help us understand the problem. What is going on with this article?

よし!それではMDD(娘運転開発)の事例を教えてやろう

はじめに

作りたいものがあったり勉強したいけどなかなか時間がとれない令和時代のパパエンジニアが、開発時間を確保するためにやっていることを紹介します。

その名は

娘運転開発(Musume-drives development)

です!

えっ?YDD(嫁駆動開発)は試したことがないの?

この記事がおもしろいなぁと思ったので、自分も娘に置き換えて書いてみました (勝手にパクってすみません)

アーキテクチャ

  • 娘 (炎上中)
    • 1歳8ヶ月
    • イヤイヤ期
    • 猫へのパワハラがひどい
    • とにかくかわいい
  • 嫁ポイント
    • 減らさないための努力が必要
    • 暴力を振るわれたり、しっぽを掴まれたり、追いかけ回されるようなブラック企業で働いている
    • 上司のパワハラから守ってあげたいがなかなか難しい

開発手順

娘のことがまずあって、それ終わったら開発。娘運転開発です

  1. 朝は6:30に起きて猫の餌を上げたり、娘の保育園の準備
  2. 8時過ぎに保育園に娘を送り届け、自分も会社へ
  3. 残業はしない (むしろ1時間早くいってその分早く帰る)
  4. 19時付近には家について娘と少し遊んだり、お風呂or歯磨き、寝かしつけとか
  5. あと食洗機やキッチンまわりの後片付けや洗濯物たたんだり
  6. 21時付近には業務が完了するが、たまに寝かしつけにいったまま自分も寝るミイラ取りバグが発生し、開発時間がとれないことも

早ければ21時半前後に開発を開始することができる

休日の開発

日中は娘と遊ぶので精一杯で開発は諦めました。
家にいる場合は、昼寝中などにチャンスはありますが、もろもろやることもあったり、時間もそんなにとれないので、最近は別に無理してPC開かなくても良いかなという感じに
(1歳になる前とかは昼寝が2回あったりしたので多少やってた)

夜は平日と大体一緒ですが、団らんしたりテレビ見たりしてもいいかな。遊んだりする時間も大事なので休日気が向いたらとかノッているとき位でよいかも

ボーナス開発

月イチ位の頻度で、夫婦お互いに娘を一日片方に預けて自由な日を設けています
その時は集中できる場所へ行って開発したり、もくもく会にいったりします

まとめ

という感じで、平日は頑張って早くいろいろを終わらせて、終わったときにやる気があればやる。
確保しなきゃって感じではなく、無理なく気長に開発していこうかなって感じです。

基本的には娘が手綱を握っているので、娘駆動ではなく娘運転開発という話でした。
娘の年齢によっては開発スタイルがガラッと変わりそうなので、気が向いたらまた書くかもしれません。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした