Help us understand the problem. What is going on with this article?

GitHub Issueの検索でできること

More than 5 years have passed since last update.

GitHubのIssue検索でできること

チームメンバのタスク消化量をIssueの検索だけで可視化できないかと思ってIssueの検索についてざっくり調べました。

https://help.github.com/articles/searching-issues/

ざっくりとまとめておきます。

基本

  • スペース区切りで複数条件を指定可。 AND条件。
  • 指定した条件は基本的にはその文字列の全文検索
  • 「:」で区切られた各種フィルターを指定できる

in

文字列がどのフィールドに含まれているかを指定する。

指定できるのはtitle, body, comment。カンマ区切りで複数指定可

  • in:title
  • in:title,body
  • in:comment

is:public / is:private

リポジトリ横断で検索する場合にpublicのみ、privateのみを指定できる

当然、privateは自分がアクセス権を持っているリポジトリのみ

  • is:public
  • is:private

author

IssueまたはPullRequestの作成者

  • author:shunjikonishi

assignee

現在のassignee

  • assignee:shunjikonishi

mentioned

IssueまたはPullRequestでメンションされている人

  • mentioned:shunjikonishi

commenter

コメントした人

  • commenter:shunjikonishi

involves

関係者(author, assignee, mentioned, commenter)すべて

  • involves:shunjikonishi

team

Organizationリポジトリ限定。チームに対するメンション

  • team:code-check/owners

state

openまたはclosedの状態

  • state:open
  • state:closed

label

ラベル。複数指定可。「-」をつけることで、「そのラベルを持たない」という検索条件も指定できる

  • label:bug
  • label:bug label:resolved
  • label:priority -label:bug

no

label, assignee, milestoneを持たない

  • no:label
  • no:assignee
  • no:milestone

language

リポジトリの使用言語?いまいち使い道がわからない

  • language:ruby
  • language:bash の作成者

is

状態。open/closedはstateでも指定できるがどっちでも良い。

  • is:open
  • is:closed
  • is:merged
  • is:unmerged
  • is:pr
  • is:issue

created / updated / mereged /closed

日付時刻での絞り込み

  • created 作成日時
  • updated 更新日時
  • merged マージ日時
  • closed クローズ日時

フォーマットは YYYY-MM-DD または YYYY-MM-DDTHH:MM:SS+09:00

From/Toは不等号または「..」で範囲を指定する

  • created:<2015-04-01
  • updated:>=2015-04-01T18:00:00+09:00
  • merged:2015-04-01..2015-05-01

「..」を使った場合、境界値を含む(らしい)

comments

コメントの数

  • comments:>100
  • comments:500..1000

user / repo

リポジトリ横断検索で特定のユーザ、またはリポジトリに範囲を限定

  • user:shunjikonishi
  • user:shunjikonishi/roomframework

SHA hash

指定の文字列から始まるcommitを持つPullRequest
7文字以上の16進文字列がcommit hashと解釈される(らしい)

  • e1109ab
  • 0eff326d213c

sort

ソート。以下の6つ。commentedはコメント数

  • created-asc
  • created-desc
  • updated-asc
  • updated-desc
  • commented-desc
  • commented-asc

まとめ

mergedByとかcommiterとかあれば最初の目的は検索のみで達成できたと思うが、残念ながらないらしい。

運用カバーとしてmergeまたはcloseの時点でassigneeを適切に設定しておけば、mergedの範囲検索でその期間の開発者のパフォーマンスレビューはできそうな気がする

givery
Giveryは社会を豊かにする人々のための成長エコシステムを創造する「成長」支援企業です。ITとリアルの両軸で事業を展開し、お客様・ユーザーの皆様・社員・社会の成長を全力で応援します。
https://givery.co.jp/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした