WordPress
PHP7
e-commerce
WooCommerce

WooCommerce の注文請求者情報の関数【取得系】


注文に紐づく請求者情報の取得

ここから記載する \$order は、WooCommerce の注文関連の関数【取得系】で取得したものとします。

バージョンは3.0.0以降の情報となります。【2019/06/12現在】


請求者情報の取得


請求者名


functions.php

$billing_first_name = $order->get_billing_first_name();



請求者姓


functions.php

$billing_first_name = $order->get_billing_last_name();



請求先会社名


functions.php

$billing_first_name = $order->get_billing_company();



請求先住所(国)


functions.php

$billing_first_name = $order->get_billing_country();



請求先住所(郵便番号)


functions.php

$billing_first_name = $order->get_billing_postcode();



請求先住所(都道府県/州)

こちらは、それぞれのコードになりますので、表示用にするには、ひと手間が掛かります。


functions.php

$billing_first_name = $order->get_billing_state();



請求先住所(市)


functions.php

$billing_first_name = $order->get_billing_city();



請求先住所(住所詳細1)


functions.php

$billing_first_name = $order->get_billing_address_1();



請求先住所(住所詳細2)


functions.php

$billing_first_name = $order->get_billing_address_2();



請求先住所(メールアドレス)


functions.php

$billing_first_name = $order->get_billing_email();



請求先住所(電話番号)


functions.php

$billing_first_name = $order->get_billing_phone();



請求先その他情報

$propを設定されているデフォルト以外の項目とした場合、これで取得できます。


functions.php

$billing_first_name = $order->get_address_prop( $prop, 'billing');