Help us understand the problem. What is going on with this article?

WooCommerce の注文関連の関数【取得系】

More than 1 year has passed since last update.

注文データ全体の取得

注文データ全体を取得する場合は、$post_idが分かっていれば、以下のコードで分かります。
Class WC_Orderから情報を取得することが出来ます。
バージョンは3.0.0以降の情報となります。【2019/06/12現在】

wc_get_orderの説明原文

functions.php
$order = wc_get_order($post_id);

表示用の注文IDの取得

上記の方法で取得した \$order から表示用の注文 ID を取得することが出来ます。注文IDは何もしなければ投稿 ID と同じなのですが、プラグインやカスタマイズで接頭辞などを付けることが出来ます。そういう処理をしていた場合は、このようにして取得できます。
何もしていなければ、基本的に \$post_id = \$order_id となります。

functions.php
$order_id = $order->get_order_number();

購入ユーザー ID 情報

購入ユーザーが登録ユーザーだった場合は以下の方法で顧客IDなどを取得します。
get_user_id() は get_customer_id()のエイリアスとなります。

functions.php
$customer_id = $order->get_customer_id();
$user_id = $order->get_user_id();

購入ユーザー情報

購入ユーザーが登録ユーザーだった場合、登録されているユーザー情報を Class WP_User で取得出来る情報となります。

functions.php
$customer = $order->get_user();

その他の注文情報の取得方法を以下のページで説明します。

  • 請求先情報
  • 配送先情報(準備中)
  • 決済情報(準備中)
  • 配送情報(準備中)
  • 商品情報(準備中)
  • 払い戻し情報(準備中)
  • その他情報(準備中)
shoheitanaka
WooCommerce のコアコントリビューター。
https://wc.artws.info/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away