62
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 5 years have passed since last update.

posted at

updated at

Organization

Noto Sans Japaneseと源ノ角ゴシック (Source Han Sans JP)の違い

  • フォント名
  • ウェイト名及びデフォルトのウェイト(NotoがRegular、源ノがNormal)

それ以外は同じ?

比較

をMacで表示した。下はNoto/源ノのウェイト比較。

noto_source.png

欧文書体

欧文書体が違うという話だったが同じだった。違うのはNoto Sansの欧文(画像4行目)であって、Noto Sans Japaneseに含まれる欧文は源ノと同じっぽい。

ウェイト

ウェイト名が一部異なる。デフォルトのウェイトはNotoがRegular、源ノがNormalとなっており、源ノの方が若干細くなる。

Noto 源ノ ウェイト
細い Thin ExtraLight 100
Light Light 300
DemiLight Normal* 350
Regular* Regular 400
Medium Medium 500
Bold Bold 700
太い Black Heavy 900

どちらを使う?

フォントそのものはほぼ同じなので、提供元(Adobe・Google)による配布形態の違いなどの部分で選んでしまえばいいはず。

源ノ角ゴシック (Source Han Sans JP)

Noto Sans Japanese

  • デフォルトのウェイトは太め(というか普通)
  • ウェイト名がわかりやすい
  • 配布形態は単言語OTFのみ
  • GoogleのNotoフォントファミリーの一部である
    • 日本語含む全Notoフォントを一気にダウンロードできる
    • 「日本語フォントはNoto使ってくれよ!」とか、外国人に通じやすいことが期待できる
  • フォント名がかわいい
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Sign upLogin
62
Help us understand the problem. What are the problem?