Posted at

ゲームDVRで録画機能が利用できない時の対処法:バックグラウンド録画をオフにする

More than 1 year has passed since last update.

:link:Mikulus動画を簡単に撮影する方法の続編です。


:dizzy_face:録画が出来ない状態にあるとき

 現在、Windows 10 のゲーム録画機能が使えたり使えなくなったりしています。

xbox-gameBar-GLAY.png

この録画不能状態から

xbox-recRed.png

録画可能状態になるトリガーを見つけたのでシェアします。

必ずしもこれで上手くいくという訳ではないと思いますが、手元の環境では上手くいきました。


:dizzy:解決方法

簡単5ステップ!


:one:Xboxアプリを起動します。

winxboxと打ってEnter

xboxapp.png


:two:設定を開きます。

左端に並んでいるアイコンの一番下、歯車アイコンをクリック。

xbox-app.png


:three:ゲーム録画タブをクリックします。

xbox-app-setting-gameRec.png


:four:バックグラウンドで録画のチェックボックスをオフにします。

xbox-app-setting-gameRec-background.png

オフにしました。

xbox-app-setting-gameRec-background-off.png


:five:mikulusを再起動します。

xbox-recable.png

録画:red_circle:出来るようになりました。


:worried:デメリット

 バックグラウンド録画をオフにする方法なので、前もって録画開始(alt + win + r)を指示してあげないと録画されません。


:question:残った謎

前回録画出来ない状況からできる状況になったときはこのオプションは全く触れていませんでした。また、ゲームDVRのバックグラウンド録画を有効にしたまま、GeForce Experience側のインスタントリプレイの有効・無効を切り替えても録画不能状態はかわりませんでした。

きっと録画不能になるトリガーは他にもあるのだと予想します。


:thumbsup:動けば良いのだ

なにはともあれ、録画が出来るようになったのでok!