Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationEventAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
12
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 5 years have passed since last update.

@seroqn

外出作業場を確保しよう

初めまして。
この記事は、

の 7日目の記事です。

今日は自宅でない作業場を確保することについて書きます。
ここでいう作業とはプログラミングなど、自分の頭を使う知的なものを言います。

自宅でも、読書などのインプットが主の作業や、やることが決まっていたり、大体のビジョンが定まっているコーディングならやることができます。
しかしながら、まだ手探り状態だったり、難しそうでやる気が出ない作業をするために、
あるいは、ニートであるやむにやまれぬ事情で自宅に居づらい(居ても集中できない)状況に陥ったときのために、
自宅の外での作業場は是非とも確保しておくことをお勧めします。

それに、場所を移すと不思議な効果が発生して、一気に進捗が進むことがあります。
私は行き詰まっているときには迷わず場所を移しますし、ときには24時間営業しているファーストフード店で一人進捗合宿を行って問題を解決してきました。

求める環境

しかし、作業場に適した場はそれなりの条件を備えていなければならず、見つけるのが大変です。
私が求める作業場の条件は重要な順に以下の通りです。

  • 椅子がある
  • 電源が使える(バッテリーが長持ちするマシンならこの優先順位は低くなる)
  • 机がある
  • インターネット回線が使える(モバイルルータを持っているのならこの項は無になる)
  • 空調が効いている
  • 安く飲食が出来る

ここでは私が使ってきた作業場を紹介していきます。

大学

大学構内はとても作業に向いています。学生食堂では安く飲食が出来、座りやすい机や椅子が備えられています。空調も効いていることが多いです。
また、探せば近くに電源の使えるコンセントを簡単に見つけられます。
通常の飲食店や休憩場などではコンセントが使えないようにガードされていたり、使用しているのを見つけられると注意されたりするのに対して、
大学の電源はほとんど無警戒です。私のマシンはバッテリーが1時間程度しか保たないのでこれはとてもありがたいことです。

さらに大学の図書館は一般人でも申請すれば使えるところが多いというのもポイントが高いです。
ニートは本を買う金すらないので積極的に利用していきましょう。

欠点はインターネット回線が使えないことです。
しかしこれはインターネットを使わない作業に集中することが出来るという点では利点でもあります。疑問が生じたときにはそれをノートに書き留めておいて帰宅してから調べるようにすることで、作業にメリハリを持たせられます。
あるいは、モバイルルータを持っているのならこの欠点は皆無になります。モバイルルータは無収入者にとっては手痛い出費ですが、格安プランだとおよそ2000円/月で運用することが出来ます。

ファーストフード店

私はマクドナルドを多く利用しています。
流石に何も買わずに利用するのは気が引けるので多くの場合100円ドリンクを買います。
電源を提供している店なら良いのですが、していない店も多くあります。事前に確認しておきましょう。
マクドナルドを利用する場合は事前に腹を満たしておいて空腹でない状態で行った方が良いです。
マクドナルドの商品は高いです。ちょっとだけ利用するつもりが思わぬ出費になることもあります。

マクドナルドの利点は月525円で公衆無線LANスポットが使えることです。
他の公衆無線LANサービスがプロバイダ契約との抱き合わせになっているのに対して、これはプロバイダ問わず単体で契約できるので気兼ねなく利用できます。
ただし、店舗によっては繋がりづらかったりすぐ切断されたりするので過信は禁物。

図書館・公共施設

地元の図書館は自習や電子機器の利用が禁止されていますが、中央の図書館や公共センターには自習可、電源有りのものがあります。
しかも、場所によってはフレッツの公衆無線LANが通じています。
空調も整えられていて静かで理想的な環境です。

飲食店

飲食店では大抵は電源が使えません。しかしまれに野良コンセントがあります。
もちろん、貸すことを想定しているわけではないので、見つかったら何か言われたり、次回来たときにロックされているなどの対策が取られているかも知れませんね。
電源泥棒ダメです。

私の最近のお気に入りは近所のパン屋です。
150円ほどの安いパンで何時間も席を使わせていただいています。
空調も効いていて良い感じです。

電車内

ニートが乗る電車はラッシュ時間ではないので空いているはずです。当然座って作業が出来ます。
電車内は電源が使えません。バッテリーだけの利用になります。
しかし電車内はとても不思議な力が働いているので、通常の1.5倍の効率で作業が出来ます。

いかがしたでしょうか。
ニートはやらなくてはいけないことが色々溜まる割にそれを効率よくこなすというのが存外難しいものです。
そんなとき、作業場を切り替えることで突破口を開くことが出来、その後のしばらくの作業に弾みが付きます。
作業場を見つけるのは難しいですが、効果は絶大なので、是非探してみましょう。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
12
Help us understand the problem. What are the problem?