Firefox の新バージョン、Firefox Quantum がリリースされましたね。
私は Firefox のアドオン Vimperator を使っていたのですが、今回のアップデートで Vimperator は Legacy なアドオンとなってしまいました。

何か代わりになるものを見つけなくては! と思いアドオンを探したところ、Vimium-FF に落ち着きました。元々 Google ChromeVimium エクステンションをカスタマイズして使っていたので、同じ設定内容を使えるということが一番のポイントになりました。

Vimium, Vimium-FF デフォルトのキーマップは Vimperator とは異なるのですが、Vimperator でよく使っているキーマップにカスタマイズしてみたので紹介します。

カスタマイズ例

設定方法

  • ツールバーの Vimium アイコンをクリック
  • ポップアップ左下の options リンクをクリック
  • Custom key mappings に次の内容を入力して Save

Custom key mappings

# Insert your preferred key mappings here.
# Exit insert mode
map <c-[> exitInsertMode

# Scrolling
map <c-d> scrollPageDown
map <c-u> scrollPageUp
map <c-f> scrollFullPageDown
map <c-b> scrollFullPageUp

# History and tabs
map <c-o> goBack
map <c-i> goForward
map <c-n> nextTab
map <c-p> previousTab
unmap x
unmap d
map d removeTab
unmap X
unmap u
map u restoreTab
map g^ firstTab

# Buffer information
unmap gs
unmap gf
map gf toggleViewSource

# Motion commands
map 0 scrollToLeft
map $ scrollToRight

# Getting help
map :h showHelp
map <F1> showHelp

Google Chrome では Vimium を、Firefox では Vimperator と使い分けていたのですが、ブラウザを切り替える度に少し意識して操作する必要がありました。今回 Vimium, Vimium-FF で Firefox Quantum、Google Chrome 両方で同じ設定を利用するようになり、ブラウザの切り替えを意識せず操作できるようになりました。

Firefox Quantum にアップデート後に Vimperator ライクなアドオンを探している方、Vimium-FF おすすめですよ!

リンク