2
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 3 years have passed since last update.

posted at

updated at

WSL上でRspecのSystem Specを使った時のエラー

現場RailsでWSLの環境上でRspecの章を進めているときにエラーに躓いたのでメモ

環境

ruby 2.5.1
rails 5.2.3
WSL(Ubuntu18.04)
Chromeブラウザ バージョン: 74.0.3729.131

ggると同じ症状の方が見当たりました

『Ruby on Rails 5 速習実践ガイド』のRSpecの実行部分でテストが通らなく詰まっています。

上記のteratailの回答で、こちらのサイトを参考にされていて、

WSL Ubuntu 上で chromedriver を使った System Spec を動かす

上記のサイトの方法を引用します

対策A. chromedriver-helper を使わずに、自分で >chromedriver を設定する
chromedriver-helper を Gemfile から削除。

- gem 'chromedriver-helper'
chromedriver.exe を直接ダウンロード。

http://chromedriver.chromium.org/downloads

適当なところへ配置。今回は C:\Program >Files\chromedriver_win32\chromedriver.exe とした。

パスを Selenium Webdriver に教えてあげる。

# spec/spec_helper.rb
require 'selenium-webdriver'
Selenium::WebDriver::Chrome.driver_path = "/mnt/c/Program Files/chromedriver_win32/chromedriver.exe"

注意!

このとき、インストールするchromedriverのバージョンは自分のインストールしてるchromeのバージョンに合わせる
「chromeブラウザのヘルプ→Google Chromeについて」で、ブラウザのバージョンがわかる。
image.png

例:バージョン「74....」だったから、74.xxxのchromedriverを入れる

もしバージョン違いをいれてもこんな感じでエラーメッセージが出てくるからわかりやすいはず
例:バージョン74.xのブラウザを使っているのに75.xのchromedriverを入れてしまった場合

Selenium::WebDriver::Error::SessionNotCreatedError:
            session not created: This version of ChromeDriver only supports Chrome version 75
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Sign upLogin
2
Help us understand the problem. What are the problem?