search
LoginSignup
748
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 3 years have passed since last update.

posted at

updated at

急いでダウンロードしたい時はwgetやcurlじゃなくてaxelを使おう

ソースとかisoイメージとかを、急いでダウンロードしなければならない場合は、wgetやcurlではなくaxelを使うと分割ダウンロードができるのでとてつもなく便利になる、ので皆使うべき。
※7/1追記:皆使うべき、というのは語弊がありました。必要に応じて急いでいる人は世界に謝りながら使うべきですね。

インストール

Mac OSX

Macの場合は超簡単。brewで一発で入る。

$ brew install axel

CentOS

普通のyumレポジトリにはないので、下記で対応。

# rpm -ivh http://pkgs.repoforge.org/axel/axel-2.4-1.el6.rf.x86_64.rpm

Ubuntu

aptで一発で入る。

$ sudo apt-get install axel

@SUZUKI_Masayaさんより追記頂きました。(2016/07/14)

Arch Linux

以下でいけるようです!

pacman -S axel

@starmineoujiさんよりコメントいただきました(2019/9/3)

使い方

$ axel -a -n 10 -o CentOS.iso http://mirror.fairway.ne.jp/centos/7/isos/x86_64/CentOS-7-x86_64-Minimal-1511.iso

これだけで、10分割してダウンロードするので、体感的に5倍くらい早くなった。

とても便利で簡単なので、みなさんも使ってみてください。

※参考までに、centosのminimumのイメージが普通に落とすと予想で60分だったのに対して、8分くらいで落とせました。isoとかは特に相性がいいだけかもですが。

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
What you can do with signing up
748
Help us understand the problem. What are the problem?