コミュニケーション
会議

チームのモチベーション維持のためにやるといいかなと思うこと

はじめに

チームで開発をする上で、チームメイトの開発に対するモチベーションは開発効率に直結することが多いです。

自分は大学でサークルやプロジェクトを引っ張って行く機会が何回かあり、チームメイトのモチベーションの問題でうまく活動やプロジェクトが進まないといったことがあったので、うまくチームメイトのモチベーションを引き出す方法について簡単ながら書いていきたいと思います。

チームメイトどうしのコミュニケーションの促進

普段チームでミーティングや仕事のやりとりをしていても、事務的なやりとりばかりではチームメイト同士の繋がりは気薄なものになりがちです。

チームメイト同士の仲を深めることは、チームに居場所を作り出し、個人のモチベーションアップに繋がります。

飲み会や食事会を使ってこういった場を作ることでよりチームの仲は深まります。

また、飲み会や食事会を使わなくてもミーティングなどでチームメイト同士でラフな会話ができる時間を設けるなどで補うこともできます。

ただ、1つ注意すべきこととして、チームメイトへの強制や、特定の人が楽しめる場にしないことです。

チームメイトみんなが楽しむことのできる場にするにはどうするといいかを考えることが重要です。

チームでなぜその目標を達成したいのかを共有する

チームで何かを作ったり目標に向かって物事を進めていく上で、なぜそれを作るのか、その目標を達成しなければならないのかを考えることは、目標に説得力を持たせます。

また、チームメイトになぜの部分をしっかり共有しておくことで、チームメイトの目標に対する共感を得ることができ、モチベーションアップに繋がります。

伝える時に、

  • 感情的な理由づけがある
  • シンプルな言葉で伝える
  • 人によって伝え方を変える

といったことに気をつけることで共感してもらいやすくなります。

終わりに

自分でもちゃんと整理してかけているのか疑問なところはありますが、少しでもチーム全体のモチベーションを上げるための参考になればと思います。