Edited at

Xcode11 Beta4 で Carthage の Build Failed を回避する


Xcode11 Beta4 で Carthage の Build Failed を回避する


Xcode11 Beta4 で Carthage で framework をビルドすると失敗しました。

回避策が本家Carthage の issues にありました。感謝です。

「Xcode 11.0 Beta 4がSwiftを含むフレームワーク(ビットコード付き)のアーカイブに失敗する」

そうです。



回避策


xcconfigファイルを用意する

この例でのファイル名は



workaround.xcconfig



ファイルの内容は



LD_VERIFY_BITCODE=NO



だそうです。

ビルド時にフルパス指定するので任意の場所に作成します。

お好きな方法で作成してください。

以下はターミナルで作成する例です。

$ echo LD_VERIFY_BITCODE=NO > workaround.xcconfig



ターミナルでこのファイルを指定しつつ、いつものbuild、またはupdateコマンドを実行

ビルド失敗したということは既にcheckout済みですのでbuildの例を以下に示してみます。

通常はupdateコマンドでよろしいかと思います。

workaround.xcconfigはフルパス指定しないとうまくいきませんでした。

パスはみなさんそれぞれですので読み替えてください。

$ XCODE_XCCONFIG_FILE=/Users/SomeUser/SomeDirectory/Project/workaround.xcconfig carthage build --platform iOS



リンク


Carthage の issues

Carthage/issues : Xcode 11.0 Beta 4 fails to archive Swift-containing frameworks w/ Bitcode · Workaround Available #2825


参考記事

xcconfigで快適なBuild Settingsライフを

https://qiita.com/hirothings/items/7f6943db609ff88c10be

超効率化外伝: xcconfigの便利なところ&設定例

https://qiita.com/rotors123/items/1affd9a286505536e809