AWS
ifttt
AmazonEcho
Alexa
スマートスピーカー

【スマートオフィス】オフィスで使いたいAmazon Echo 機能のまとめ

この記事はスマートスピーカー2 Advent Calendar 2018の記事です。

0. はじめに

2017年にGoogle、Amazon、LINEと様々なスマートスピーカーが登場しましたが、
引き続き2018年もディスプレイ搭載型のEchoSpotEcho Showの登場やハッカソンなどスマートスピーカー市場はますます盛り上がりをみせています。

(参考) Amazon公式のAlexaスキルアワードハッカソン東京が開催!注目&受賞スキルは・・

世界の市場調査と経営コンサルティングサービスを提供するGlobal Market Insightsが全世界スマートスピーカー市場予測データを発表しており、2024年に3.4兆円になると予想しています。

Global Smart Speaker Market Size worth over $30bn by 2024

Smart Speaker Market size is set to exceed USD 30 billion by 2024; according to a new research report by Global Market Insights, Inc. The global shipments are set to grow at over 33% CAGR between 2018 and 2024.

The smart speaker market is expected to witness a significant growth due to the increasing penetration of smart homes across the globe. Several factors, such as growing need to increase consumer convenience and growing network connectivity, will drive the demand. Companies are integrating these devices with intelligent home appliances such as humidifiers, Ikea lightbulbs, thermostats, and salt shakers. In 2018, Baidu launched Sengled, a smart speaker that also performs the functions of an intelligent light.

本日(2018/12/8)はちょうどAmazonでサイバーマンデー期間中ということもあり、AmazonEchoシリーズがお得に購入できるみたいです。初めて買う人も多いかもしれませんね!

Amazon Echoは Alexa for Business など、ビジネスでの活用も期待されています。まだまだ働き方改革ブームも熱いので、本記事では、Amazon Echoをオフィス/職場で便利に使う方法を、色々と紹介していきます。

※GoogleHomeについてはこちらでまとめています。
【スマートスピーカー】スマートオフィス! オフィスで使いたいGoogle Home機能のまとめ

1. オフィス/職場でスマートスピーカーを使うメリットとデメリット

【メリット】
●両手がふさがっていても入力できる(聞ける)!
●使う人、目的によってはスマホ入力より早い!
●尋ねた結果を周りの人も含めてみんなで聞ける!

【デメリット、不安要素】
●(特に日本人は)なれない音声UIで、使うことが恥ずかしい!
日本人の7割が「人前で音声検索、恥ずかしい」という記事が2017年10月にありましたが、まだまだ抵抗を感じる人も多そうです。

●(特に大企業の方は)Alexaにずっと盗聴されている!?セキュリティとプライバシーが不安!
AlexaおよびAlexa対応端末に関するFAQにデータやプライバシーの扱いが記載されており、一部しか録音・クラウドへの送信をしていない。ようですが、まだまだほかの企業の成功事例を見てから。。ということも日本の企業なら多そうですね。

AlexaおよびAlexa対応端末に関するFAQより一部キャプチャ
スクリーンショット 2018-12-07 23.58.32.png

2. オフィスで使いたいAmazon Echoデフォルト機能

長くなりましたが、便利な機能についてピックアップしていきます!

天気や時刻を読み上げる

特に海外にチームメンバーやお客様がいると便利ですね。

機能        コマンド例
時刻を調べる ・ロンドンの時間を教えて
天気を調べる ・天気を教えて
・ロンドンの天気を教えて

株価を調べる

株価や為替、仮想通貨の価格など、スキルを拡張することで、すぐに情報を手にすることができます。どんなスキルが有るかは以下のリンクをご参照ください。

Amazon Echoで株・為替・仮想通貨の価格を確認する方法

翻訳する

機能        コマンド例
翻訳する(日本語から英語) ・英語で『流れ星』は何?

日本語の単語やフレーズを44か国語の言語に翻訳することが可能です。

AlexaでOffice 365カレンダーを使用する

Office 365カレンダーをAlexaにリンクすると、会議や予定を管理できるようになります。

サポートされているカレンダー: Office 365法人用アカウント、Exchange Onlineメールボックス

そのほかの機能一覧

他にもAlexaスキルランキングに公式に人気なスキルがまとめていますので、ぜひリンクをたどってみてください。

スクリーンショット 2018-12-08 0.14.05.png

3. Amazon Echoをカスタマイズする方法

上記にはないカスタムなスキルをAmazonEchoで利用するには以下の二種類があります。

①IFTTT
②Skillを開発する

スキルを開発のほうが柔軟に開発ができますが、IFTTTを使うことで簡単にカスタマイズが可能です。詳細は下の記事でうまくまとめられていたので参考にしてみてください。
(参考)IFTTTを使って手軽にAlexaを連携してみる

4. オフィスで使えそうな開発事例をまとめてみた

最後にオフィスで活用できそうな開発事例や記事をまとめてみます。みなさんも楽しいAlexaライフを!

・受付スキル 〜小規模オフィスの無人の受付にEchoを置くとしたら〜

ClassMethodさんの記事から。Alexaが受付を行ってくれる機能です。

・Amazon Echo から Salesforce のレポートを呼び出してみた

@sho7650さんの記事から。Amazon Echo から Salesforce のレポートを呼び出しています。
ちょっとした情報を呼び出す機能はスマートスピーカと相性がいいですね!