search
LoginSignup
6

More than 5 years have passed since last update.

posted at

updated at

Mac起動時にVagrantを自動で立ち上げる

概要

Mac起動後、ターミナルを立ち上げてvagrant upコマンドを毎回打ち込んでいたので自動化の手順をまとめておきます。

同様にVagrantのsambaを自動でマウントするバッチファイル、gitで使う秘密鍵を自動でkeychainに登録するバッチファイルも合わせて作って登録しておくとより便利になります。

手順

Vagrantを起動するためのバッチファイルを作る

  • 下記のファイルを好きな場所に作ります(パスなどは適宜変えてください)
vagrant_up.command
cd ~/vagrant/centos/
vagrant up
  • 実行できるようにするためパーミッションを変更する(パスなどは適宜変えてください)
chmod 700 ~/commands/vagrant_up.command 

自動起動の設定を行う

  • 「左上のリンゴマーク->システム環境設定->ユーザとグループ」で「ログイン項目」タブに切り替える
  • 「+」ボタンを押して先ほどの「vagrant_up.command」を追加する

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
What you can do with signing up
6