iOS
Xcode8
swift3

StoryBoardを使わないでプロジェクト作成(Xcode8,Swift3)

More than 1 year has passed since last update.

swift3で新規アプリを作ることになったので備忘録です。

他の備忘録
- StoryBoardを使わないでプロジェクト作成(Xcode8,Swift3)
- アプリ開発でdebug/staging/release環境があるならbundleは3種類あったほうが捗る
- Staging用の環境設定をXcodeに追加する
- 設定画面をコードだけで書く時いつも悩む

手順

  1. プロジェクト作成
  2. 「Main.storyboard」を削除
  3. 「Info.plist」の「Main storyboard file base name」を「Main」→なし
  4. 「AppDelegate.swift」にビューを定義する

1. プロジェクト作成

中身の設定はお好みでどうぞ
スクリーンショット 2016-11-25 19.43.40.png

2. 「Main.storyboard」を削除

「Move to Trash」で豪快に消しちゃいます
スクリーンショット 2016-11-25 19.51.18.png

3. 「Info.plist」の「Main storyboard file base name」を「Main」→なし

スクリーンショット 2016-11-25 19.50.29.png

4. 「AppDelegate.swift」にビューを定義する

func application(_ application: UIApplication, didFinishLaunchingWithOptions launchOptions: [UIApplicationLaunchOptionsKey: Any]?) -> Bool {

    self.window = UIWindow(frame: UIScreen.main.bounds)
    self.window?.rootViewController = ViewController()
    self.window?.makeKeyAndVisible()

    return true
}

このまま動きますが、動かしても真っ黒でつまらないので、ViewControllerに以下を追加

override func viewDidLoad() {
    super.viewDidLoad()
    self.view.backgroundColor = UIColor.red // 背景を赤に
}

できあがり

スクリーンショット 2016-11-25 20.11.56.png