Edited at

【Git】Tigを使ってみた

More than 1 year has passed since last update.

Tigのバージョン:2.2.1


Tigについて

Tigはtext-mode interface for Gitの略で、

Gitをよりインタラクティブに操作できるツールで、操作方法はvimライク。


インストール

Homebrewを入れている方は下記のコマンドでインストール

$ brew install tig


各ビューの紹介

tigには機能ごとに分けられたビューと呼ばれる画面があるので、

まずはじめによく使うビューとその見方をざーっと紹介していこうと思います。

ビューの基本操作

キー操作
説明

q
一つ前の画面に戻る

:q
ビューを閉じる


mainビューとdiffビュー

$ tig

git logのように現在のブランチのコミットログ一覧が表示されている画面。

スクリーンショット 2016-12-04 18.31.59.png

Enterを押すとカーソル上のコミット内容をgit diffのように表示できます。

スクリーンショット 2016-12-04 18.27.45.png


  • コミットを選択

キー操作
説明

↑ , Ctrl + p
カーソルを上に移動

↓ , Ctrl + n
カーソルを下に移動

Enter
選択


  • diff側の操作

キー操作
説明

Ctrl + u
前のページ

Ctrl + d
次のページ


helpビュー

mainビュー上でhを入力。

ヘルプが表示されます。

スクリーンショット 2016-12-04 19.52.19.png


statusビュー

mainビュー上でsを入力。

git status のようにファイルの状態を確認でき、ファイルを選択するとdiffが表示されます。

また、Statusビューではコミット操作を行うこともできるので後ほど紹介します。

スクリーンショット 2016-12-04 19.27.42.png


  • ファイルを選択

キー操作
説明

↑ , Ctrl + p
カーソルを上に移動

↓ , Ctrl + n
カーソルを下に移動

Enter
選択


  • diff側の操作

キー操作
説明

Ctrl + u
前のページ

Ctrl + d
次のページ


treeビュー

mainビュー上でtを入力。

そのコミット時点でのディレクトリ構成が表示されます。

Enterを押すとファイルの内容が表示されます。

スクリーンショット 2016-12-04 19.40.14.png


refsビュー

mainビュー上でrを入力。

git branchのようにブランチ一覧が表示されます。

スクリーンショット 2016-12-04 19.57.03.png


statusビュー上でコミット操作を行う

statusビュー上で「git add, git reset HEAD, git checkout, git commit」を実行

statusビュー

スクリーンショット 2016-12-04 20.09.00.png

アルファベット
説明

Changes to be committed:
インデックス

Changes not staged for commit:
ワークツリー

Untracked files:
まだGit管理下にないファイル


  • ファイル名の横に記載されているアルファベット1文字の意味

アルファベット
説明

D
削除 or git rmされた状態

M
修正ファイル

?
新規ファイル


git add

インデックスに追加したいファイル(README.rdoc)にカーソル合わせてuを押すとaddされる。

before

スクリーンショット 2016-12-04 20.20.25.png

after

スクリーンショット 2016-12-04 20.22.08.png


git reset HEAD

インデックスにあるファイル(README.rdoc)にカーソルを合わせてuを押すとreset HEADされる。

before

スクリーンショット 2016-12-04 20.32.58.png

after

スクリーンショット 2016-12-04 20.33.10.png


git checkout

修正を取り消したいファイル(README.rdoc)にカーソルを合わせて!を押すとcheckoutされる。

before

スクリーンショット 2016-12-04 20.40.42.png

after

スクリーンショット 2016-12-04 20.40.59.png


git commit

statusビュー上でctrl + cでコミット。

上記のコマンド打つとエディタが開くので、そこでコミットコメントを書くことができます。