Help us understand the problem. What is going on with this article?

StorybookをVuejsで使う

More than 3 years have passed since last update.

Screen Shot 2017-08-21 at 17.08.26.png

Storybook3.2からVuejsのサポートが追加されたので、さっそく使ってみます。

Storybookはコンポーネントのカタログを簡単に作成できるツールで、プロジェクト内の自作コンポーネント一覧や使いかたをカタログにできます。

Screen Shot 2017-08-21 at 16.54.49.png

storybook/cli のインストール

npm i -g @storybook/cli

既存のVuejsプロジェクトで準備

cd vuejsのプロジェクトがあるディレクトリ

ストーリーブックのインストール

getstorybook

storybookサーバの起動

yarn run storybook

この状態で、http://localhost:6006/ を開くと初期設定の画面が開きます。

コンポーネントの追加

ストーリーブックにコンポーネントを追加するには、getstorybookで作成された、stories ディレクトリの index.js に定義を追加していきます。

この stories ディレクトリは、 .storybook/config.js を編集することで変更することができます。

参考資料

reoring
株式会社クラフトマンソフトウェア代表 | Schoo講師 | 分報発祥の会社 | YYPHP主催 | マンガでわかるDocker監修 | 実践ドメイン駆動設計レビュア | 自動受け入れテスト ShouldBee http://shouldbee.at/
http://c16e.com/
craftsman_software
「インフラの心配は、もうおしまい」 インフラ運用を自動化し、手作業を限りなくゼロにする会社
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away