28
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 3 years have passed since last update.

posted at

updated at

VMwareにWindows10をインストールする

Windows10のPCにVMwareにWindows10をインストールする

【目的】
PC本体に色々やって面倒なことになると嫌なので、VMware上のWindows10を
使って面倒なことになることを気にせず色々したい。

【手順】
1.VMwareをダウンロードしてPCにインストールする。
2.Windows10にVMwareをインストールする。
3.Windows10をMicrosoftからダウンロードしてISOファイルを作成する。
4.VMwareでWindows10を起動する。
5.VMware上のWindows10で面倒なことを気にせず色々する。

VMwareをダウンロード

【VMwareとは】

PC内で複数のOSを分離して実行できるソフトウェアのこと。一般に仮想化技術と呼ばれ、
色々と便利。ただし、OSが複数動くわけだから、PCのスペックが弱いと、重たい。

今回は下記にお世話になります。

もう20年なんだ。素晴らしい技術をありがとう。
https://www.vmware.com/jp/company.html

VMwareをインストール

感謝しつつ、下記をダウンロードしてインストールする。
https://my.vmware.com/en/web/vmware/free#desktop_end_user_computing/vmware_workstation_player/15_0

image.png

『 VMware Workstation 15.0.2 Player for Windows 64-bit Operating Systems. 』をダウンロード。ダウンロードしたEXEを「管理者として実行」してインストール。

image.png

利用規約に同意して次へ

image.png

『拡張キーボードドライバーをインストール』にチェックを入れる。
VMware上で稼働するWiondows上でPCのキーボードからCtrl+Alt+Delを使えるようになります。
これをインストールしないと、VMWareが稼働するPC本体側のWindowsにコマンドが送信されてしまいます。

image.png

『ユーザーエクスペリエンス』を向上したい場合はどうぞお好きに。

image.png

『ショートカット』を作りたい場合はどうぞお好きに。

image.png

インストールを始めましょう。

image.png

しばし待たれよ。

image.png

ライセンス入力が必要な場合には入力してください。
どんな場合が必要なのかは、インストール操作中に使用許諾誓約書に同意したんだから
わかるでしょ?と意地悪な人は言うかもしれません。

PC再起動が必要だと言われたら抵抗してはいけません。

image.png

PC再起動後、VMwareを起動してみましょう。
「管理者として実行」するのが良いでしょう。
私は商用ライセンスが必要なビジネス目的ではないので「非営利目的」で進めます。

image.png

これでインストールが完了しました。

image.png

起動した初期画面です。

image.png

お知らせ画面がポップアップしました。Pro版があるそうです。

image.png

『でも、お高いんでしょぉ』とつぶやきながら「このバージョンをスキップ」しましょう。

Windows10のISOファイルを作成する。

Microsoft社のWindows10ダウンロードサイトからツールをダウンロードします。

image.png

『ツールを今すぐダウンロード』しましょう。

『Windows 10 をインストールするためのライセンスが必要です。』と書かれています。

はい、ここ大事なので、先生、もう一度だけ言いますよ。

『Windows 10 をインストールするためのライセンスが必要です。』と書かれています。

別称『プロダクトキー』のことです。手元に用意してください。
もう持ってますよね?はい、次へ進みましょう。

『MediaCreationTool1809.exe』がダウンロードされました。
これを「管理者で実行」しましょう。

image.png

従いましょう

image.png

読みましょう。そして、同意しましょう。

image.png

ISOファイルを作りますので、インストールメディアを作成する方を選択します。

image.png

「このPCにお勧めのオプションを使う」をチェックすると他の個所は変更できなくなります。
任意のオプションを選択したい場合は、チェックを外し、選択してください。

image.png

それでは、ISOファイルを作成しましょう。

image.png

ファイルを作成する場所を選択し、保存を開始します。

image.png

しばし待たれよ。

image.png

時間がかかりますので、お茶でもして待ちましょう。

image.png

これで、ISOファイルの作成は完了です。

Windows10をVMWare上で起動する。

前段の手順で作成したISOファイルを読み込んでいきます。

まず、新規仮想マシンの作成(N)を押下します。

image.png

先ほど作成したISOを指定します。

image.png

仮想マシンの名前と場所を設定します。

image.png

ディスク容量を指定します。
今回は初期値のままでいきます。
「仮想ディスクを単一」と「複数ファイルに分割」は任意に設定してください。

image.png

確認画面が表示されますので、確認します。
「ハードウェアのカスタマイズ」もこの時点でやっておきましょう。

image.png

で、作成されると、ツールメニューの左側に仮想マシンが表示されます。

image.png

「仮想マシンの再生(L)」を押下すると、仮想マシン上でWindows10が起動します。
最初は、初期設定画面になります。
※ここで、プロダクトキーが必要になります。
(なくても初期設定、起動はできますが、制限がありますので、ずっと使用続けることはできません)

image.png

image.png

ちなみに、PC本体から、VMware上の仮想環境にリモートデスクトップもできます。
VMware画面から操作するか、リモートデスクトップ画面で操作するか、お好みで。

以上です。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
28
Help us understand the problem. What are the problem?