JavaScript
CoffeeScript

Coffeescriptのデバッグと自動コンパイル

More than 5 years have passed since last update.


CoffeeScriptのデバッグについて

ChromeプラグインのCoffeeConsoleを使う。

下記からインストールすると、ChromeのデバッガにCoffeeConsoleというタブが追加され、そのConsoleからCoffeescriptを実行できるようになる。Javascriptを書かなくて済む。

https://chrome.google.com/webstore/detail/ladbkfdlnaibelfidknofapbbdlhadfp


自動コンパイルについて

自動コンパイルは、フレームワークが吸収してくれる場合は特に問題ないが、野良で書くときはけっこう悩む

色々ためしたけど、結局coffeeコマンドの自動監視オプションに落ち着いた。


自動コンパイル

%coffee -w -c *.coffee

12:58:34 - compiled coffee.coffee
12:58:34 - compiled test.coffee```

###他に検討したもの
####1.vimで保存時に自動コンパイル
長い間これを使っていたが、保存のたびにチカチカ画面をロードするのがうっとうしい
http://d.hatena.ne.jp/yogit/20110710/1310269515

####2.ブラウザで直接Coffeescriptを読み込む
Chromeだと、起動オプションをつけないとうまく動かないらしい。起動オプションをつけたら重たくなって使い物にならなかったので、断念した。

```html:coffeescript
<script type="text/coffeescript">
console.log "hello coffee"
</script>