Help us understand the problem. What is going on with this article?

WordPressの一般設定から間違ってwordpress アドレス (url) とサイトアドレス (URL)を入力した場合の2つの解決方法。

More than 1 year has passed since last update.

WordPressの一般設定から、wordpress アドレス (url)サイトアドレス (URL)を間違えて入力してしまいました(;´༎ຶω༎ຶ`)。

間違えて入力したことにより生じる問題

URLを変更できなくなる

wordpress アドレス (url)サイトアドレス (URL)を間違えてしまうと、リダイレクトされてWordPressの管理画面に入れないため、wordpress アドレス (url)サイトアドレス (URL)が変更できなくなってしまいます\(^o^)/


一般設定でのURLでhttp://local.pugiemonn.comと指定をミスしました。

そもそもアクセスできなくなる

WordPressが置いてあるIPを間違って設定した場合、IPが違うためにWordPressにアクセスできなくなるなどの問題が発生します。

解決方法は2つ

この問題の解決方法は2通りあります。

  • 定数を定義する
  • MySQLのデータを書き換える

上記どちらかの方法でURLを上書きすることによって問題を解決できます。

解決方法1.定数を書き換える

間違って設定した変数は、WordPressに定数として定義されています。こちらを書き換えることでwordpress アドレス (url)サイトアドレス (URL)をプログラム上で上書きできます。

WordPressに wp-config.php というファイルがあるので、ファイルの一番下にdefineを書いてください。

定数を定義
define('WP_HOME','正しいURL');
define('WP_SITEURL','正しいURL');

例えば、今回では "http://pugiemonn.com" が正しいURLなので以下のように記述します。

定数を定義
define('WP_HOME','http://pugiemonn.com');
define('WP_SITEURL','http://pugiemonn.com');

wp-config.phpを保存して、から管理画面に移動すると管理画面が表示できるようになっていると思います。

この手順では、管理画面に移動した後に、wordpress アドレス (url)サイトアドレス (URL)を正しいURLに変更してください。

その後、先ほどwp-config.phpに上書きした定数は不要になりますので削除します。

定数を定義
#define('WP_HOME','http://pugiemonn.com');
#define('WP_SITEURL','http://pugiemonn.com');

先ほどのdefine定義を削除して、wp-config.phpを保存してください。

解決方法2.MySQLのデータを書き換える

MySQLのデータを直接書き換えることでも対応可能です。

wp_optionsテーブルの値を調べる

wp_optionsテーブルにWordPressの設定が入っていたので調べました。

select * from wp_options where option_name = "siteurl";
+-----------+-------------+----------------------------+----------+
| option_id | option_name | option_value               | autoload |
+-----------+-------------+----------------------------+----------+
|         1 | siteurl     | http://local.pugiemonn.com | yes      |
+-----------+-------------+----------------------------+----------+

select * from wp_options where option_name = "home";
+-----------+-------------+----------------------------+----------+
| option_id | option_name | option_value               | autoload |
+-----------+-------------+----------------------------+----------+
|        36 | home        | http://local.pugiemonn.com | yes      |
+-----------+-------------+----------------------------+----------+

option_nameがsiteurlhomeのところが該当箇所のようです。

wp_optionsテーブルのsiteurlhomeを更新

update文を使って修正することにしました。

update wp_options SET option_value = "http://pugiemonn.com" where option_id = 1 OR option_id = 36;
Query OK, 2 rows affected (0.00 sec)

解決方法2では、データを直接書き換えますので、管理画面にログインしてwordpress アドレス (url)サイトアドレス (URL)を書き換えるフローは不要です。

WordPressの管理画面にログイン出来るかを確認

ちゃんと管理画面にログインできるようになれば解決です。

まとめ

この解決方法によりwordpress アドレス (url)サイトアドレス (URL)を間違えて保存した場合も、後からURLを変更することができます。

URLを間違えて保存してしまった際にお試しください\(^o^)/

pugiemonn
GoogleTagManagerを利用してGAを操るようなマーケターとしてお仕事しています(☝ ՞ਊ ՞)
pugiemonn_com
pugiemonn.com
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした