SNV

svnを使う

普段gitを使っているが、お仕事の都合でsvnを使わなくてはいけなくなったため、gitのコマンドと置き換えてメモ。

svnを使う準備

手順1:svnをインストールする

$ brew install subversion

手順2:svnのリポジトリをローカルに作る

$ mkdir svn

svnを使う

リモートのsvnプロジェクトをクローンする

(git)clone=(svn)checkout
svnリポジトリの中でコマンドを実行
$ svn co (svnのurl)

addする

(git)add = (svn) status+add
先にstatusでパスを確認する
$ svn status
頭に?が付いているものはまだ追加されていない編集
addする
$ svn status add (追加したいファイルorディレクトリ)

なぜかうまくいかないことがあるので、その時はstatusで確認したパスをコピペするとうまくいくことがある。

コミットする

gitはコミット、プッシュが必要だが、svnはコミットのみでok
$ svn ci -m'コミットメッセージ'