Posted at
GalaxyDay 1

はじめよう Galaxy!(2018年版)

今年も Galaxy Advent Calendar 2018 が始まりました。今年のカレンダーへの期待は、昨年よりも内容が整理されて見やすい + 今年のアップデートが盛りだくさん + 個々のネタが少しだけ深くなる、といったところでしょうか。楽しみです。

それでは「Galaxy」とは何か から話します。スマホではありません。スマホより昔からあります。

データを分析するとき、多くの人は 3つの選択肢を考えます。Excel を使うか、プログラムを書くか、誰かにやってもらうかです。でも、最近多いのは「Excel にはデータが大きすぎるけど、プログラムは書きたくない、そもそも書けない、誰も書いてくれない」という状況です。

そこで登場するのが データ分析プラットフォーム「Galaxy」 です。

Galaxy は誰でもウェブ上で使えて、サイズの大きなデータを他のユーザーとシェアできて、いろいろなデータ分析のツールを実行することができます。GUI なのでプログラムが書けなくても使えます。下図のようなイメージです。

スクリーンショット 2017-11-30 21.21.05.jpg

これらの分析ツールには、例えば「CSV ファイルを 1つ目のカラムでソートする(= sort コマンド)」といったシンプルなものから、R のパッケージまでいろいろあります。Galaxy はそういったコマンドを GUI で実行できるウェブ上のプラットフォームというわけです。

https://usegalaxy.org/ からアクセスしてください。実際には、次のような画面で操作します。

スクリーンショット 2017-11-30 20.55.07.jpg

左に並んでいるのがツールたち。真ん中のパネルでツールを操作すると、、、右側に結果が出てきます。簡単ですね!

初心者向けに書かれた昨年の記事をここにまとめておきます。この順番で試してみるのがおすすめです。

それでは今年の Galaxy Advent Calendar のはじまりはじまり :grinning: