はじめに

Zapierは複数のサービスを連携させて自分だけの処理を作れるサービス。

Google スプレッドシートに更新があったらChatWorkに通知する とか。
よく似ているものとしては IFTTT が有名。

会社でZapierの有料プランの「For Teams」を契約して使ってみた情報をフィードバックする。

Zapierのプラン比較表

Free Basic Business Business Plus For Teams
月額料金 $0 $20 $50 $125 $125
Zap上限 5 20 50 125
Task上限 50,000 50,000 50,000 50,000 10,000
マルチステップZap ×
プレミアムApp ×
Autoreplay Tasks × ×
Zap動作間隔 15分 15分 5分 5分 5分

情報ソース: https://zapier.com/pricing/

※For Teamは実際にはTask上限がなく、10,000は無料分
10,000を超えた分は従量課金になってるのに注意!
https://zapier.com/teams/#team-accounts-landing-faqs

Zapier for Teamsとは

これまではZapierのアカウントは個人利用を想定されていて、
会社でアカウントを用意してみんなで使うような場合はID/PWを共有する必要があった。

For Teamsでは、OrganizationMemberの二つの概念があり、
まずはOrganizationのアカウントを作成し、支払いに使うクレジットカードを登録する。
登録後、Organizationの設定画面からメールアドレスでMemberをInviteする。
Memberは有料プランの恩赦を受けてZapを自由に作成可能。

申し込みはここから: https://zapier.com/teams/

使ってみた感想

  • OrganizationのアカウントからしかInvite出来ないと思ってたらMemberでもInviteできるから助かった
  • マルチステップZapはすごい便利。必須。
    • Triggerで動く数が多すぎる時に絞り込むFilterや、文字のTrimやReplaceなどのActionは重要
  • Zapの上限はあまり気にならないが、Taskの上限は組むZapによってはすぐ到達するかも。
  • プレミアムAppはまだ使ってないが、そのうち使うかもしれない。
    • 日頃使っているサービス(Slack, ChatWork, GMail)はそもそも普通に使える
  • Autoreplay Taskはまだ恩赦を得たことがない
  • 一番目玉のZap Sharingは2017/03/07現在未実装

Q&A

Zapってなんですか

1つの大きな処理の単位。TriggerActionがあり、
Triggerは「Gmailに新しいメールが来たら」とか、「Slackで特定条件のメッセージが来たら」などの処理の開始地点。
Actionは「Slackの#generalにポストする」とか、「GMailつかってメールする」とか処理の最終地点。

Taskってなんですか

Zapの中にあるActionが実際に動作した件数。
上限を超えるとそれ以降Zapは動作しなくなり、For Teamsでは従量課金の対象。

Taskのカウント方法はどうなってますか

https://zapier.com/help/plans-pricing/#task より

  • Actionが動作したら1タスクとしてカウント
  • Triggerはタスクとしてカウントしない
  • Filterは動作によってカウントが異なる
    • フィルタリングNGでせき止め(黄色)だったらカウントしない
    • フィルタリングOKでスルー(緑色)だったらカウントする
  • フィルタリングNG以降にあるActionは動作しないのでカウントされない

Task上限に到達したらどうなりますか

到達以降、Zapが動かなくなる。
上限は毎月の支払い日(Freeプランはアカウント作った日?)でリセットされる。
上位プランを勧めるメッセージがでるらしいけど、今Taskの上限全部いっしょじゃないかな・・・?

Autoreplay Taskってなんすか

ActionがSaaS側のサービス障害とかでエラーになった場合に自動で再実行する機能。
障害メールをSlackのメッセージに流すような場合は重宝するかもしれないけど、
鮮度下がったものを再送されてもなぁ・・・という気もするので普通はいらないと思う

現在個人アカウントで使っているZapはTeamアカウントに移行できるか

移行可能。

Inviteされた時や、設定画面から移行する設定が可能。
もちろん、Teamアカウントから個人アカウントに移すのもできるので安心。

現在、有料プランを契約してみんなで共有している。移行はできるか

可能。
ただ、個人アカウント有料プランの支払いとFor Teamsの支払いは別になっているので、
For Teamsを契約してからすぐに個人アカウントの有料プランをダウングレードしないとたぶんどっちも引き落とされる。

最後に

私はZapierの回し者ではないですが、
善意の業務改善でBOT作ってはみたけどソースコードとかの管理で悩んでる人達は
ZapierのFor Teamsを使うと幸せになると思います。