Edited at

Preztoのインストールとプロンプトテーマの選択方法(for macOS)


背景

macOS Catalina (10.15) から、デフォルトシェルがZshになる1とのことなので、BashからZshに切り替えました。

その際、Zshを1から設定するのが面倒だったので、ZshコンフィグレーションフレームワークのPreztoを導入してみました。


Preztoのインストール方法

ターミナルで以下のコマンドを実行します。


zsh

git clone --recursive https://github.com/sorin-ionescu/prezto.git "${ZDOTDIR:-$HOME}/.zprezto"


次のコマンドを実行して、各種コンフィグファイルへのシンボリックリンクを作成します。


zsh

setopt EXTENDED_GLOB

for rcfile in "${ZDOTDIR:-$HOME}"/.zprezto/runcoms/^README.md(.N); do
ln -s "$rcfile" "${ZDOTDIR:-$HOME}/.${rcfile:t}"
done

すると、ホームディレクトリに次のファイル(シンボリックリンク)が作成されます。


$HOME/

.zlogin

.zlogout
.zpreztorc
.zprofile
.zshenv
.zshrc

これでPreztoのインストール完了です。


プロンプトテーマ選択

Preztoには予めいくつかのプロンプトテーマが用意されており、Preztoのpromptコマンドでプロンプトテーマを切り替えて使うことができます。

prompt -l で用意されているプロンプトテーマの一覧が確認でき、prompt -p プロンプトテーマ名 でテーマのプレビューが表示されます。

全部のテーマのプレビューを確認する場合は以下のコマンドを実行します。


zsh

prompt -p


お気に入りのプロンプトテーマが見つかったら、


zsh

prompt -s プロンプトテーマ名


でプロンプトテーマを保存できるとのことですが、私の環境だと設定が保存されずに以下のメッセージが表示されました(macOSだからかな?)。

どうやら~/.zshrcに設定を追加する必要があるみたいです。


zsh

$ prompt -s cloud

Set and save not yet implemented. Please ensure your ~/.zshrc
contains something similar to the following:

autoload -Uz promptinit
promptinit
prompt cloud


ということで、メッセージで表示された、最後の3行を ~/.zshrc に追記してテーマを保存します。

(以下は cloud テーマの場合、最後の行は各テーマ名に置き換えてください)


~/.zshrc

# 以下を追加

autoload -Uz promptinit
promptinit
prompt cloud

シェルを再起動して選択したプロンプトテーマが最初から適用されていることを確認します。


zsh

# シェルの再起動

exec $SHELL -l

これでプロンプトテーマが保存できました。


参考





  1. Use zsh as the default shell on your Mac - Apple Support - https://support.apple.com/en-us/HT208050