Help us understand the problem. What is going on with this article?

Vagrantで仮想環境の立て方

More than 1 year has passed since last update.

前提条件

VirtualBoxとVagrantをインストール済み

必要な環境をインストールする

$ vagrant box add 【環境の名前】 【boxURL】
(サンプル)
$ vagrant box add myCentos https://github.com/2creatives/vagrant-centos/releases/download/v6.5.3/centos65-x86_64-20140116.box

環境設定ファイルを編集

プロジェクトフォルダに移動して
$ vagrant init myCentos
出来たVagrantfileを編集

# Vagrantfile ローカルのブラウザからIPアドレスでアクセスできるようにする設定を有効化
config.vm.network "private_network", ip: "192.168.33.10"
~ ~ ~
# config.vm.synced_folder "../data", "/vagrant_data" この行をプロジェクトの構成に合わせて編集(第1引数の部分が仮想環境にコピーされる)
config.vm.synced_folder "./", "/home/vagrant/src", create: true, owner: "vagrant", group: "vagrant"

Vagrantの起動

$ vagrant up
$ vagrant ssh

無事起動してサーバーに入れたら、必要なものをインストールする

$ sudo yum install wget
$ sudo yum install npm
など

ブラウザ確認

必要なものをインストール出来たら、プログラムを起動してブラウザから確認する。
(サンプル)

$ cd myCentos
$ node server.js

プログラムで設定したポートでアクセスして意図した表示がされればOK
192.168.33.10:【ポート番号】

nnipsii
フロントエンドエンジニア, ウェブデザイナー
https://nobuyuki-ikeda.com
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away