LoginSignup
1

More than 5 years have passed since last update.

CentOS7にGoの最新版をインストールする

Posted at

最新版のgoをインストールする流れをまとめてみた
ついでに各コマンドの意味もせっかくなので

全体の流れ

$ uname -m
x86_64
$ sudo su -
# cd /usr/local/src
# wget https://dl.google.com/go/go1.9.4.linux-amd64.tar.gz
# tar -zxvf go1.9.4.linux-amd64.tar.gz
# mv go /usr/local
# exit
$ vi ~/.bash_profile
下のようにPATHに/usr/local/go/bin を追加する

PATH=$PATH:$HOME/bin:/usr/local/go/bin
$ source ~/.bash_profile

各コマンドの説明

uname -m

  • uname はOSやアーキテクチャなど、使用しているシステムの情報を表示する
    • オプションなしで、OSを表示。
    • -mオプションで、アーキテクチャを表示する。
$ uname
Linux
$ uname -m
x86_64

sudo su -

  • ルートユーザーになる
    • /usr は一般ユーザーに編集権限がないので

cd /usr/local/src

  • /usr 直下のディレクトリはディストリビューションが管理
  • /usr/local 以下のファイルは各システムの管理者が管理
    • /usr/local/src コマンドのソースコードが置かれる

wget https://dl.google.com/go/go1.9.4.linux-amd64.tar.gz

  • アーキテクチャに応じたファイルを/usr/local/src以下にダウンロードする

tar -zxvf go1.9.4.linux-amd64.tar.gz

  • ファイルを解凍する
    • tar ファイルの解凍・圧縮を行うコマンド
    • -z gz対応
    • -x 解凍(extract)
    • -v 圧縮・解凍状況を表示(なくてもいい)(verbose)
    • -f ファイル名を指定(filename)

mv go /usr/local

  • コマンドを置くディレクトリを移す

vi ~/.bash_profile

  • パスを通す

参考

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
What you can do with signing up
1