人工知能

Neural Network ConsoleでNVIDIAGPUの動作確認まで

先日、ソニーからNeural Network Consoleが無償提供されることになった。
今回はこのNNCをGPUで動作できるように設定する。

https://dl.sony.com/ja/

このサイトにアクセス、メールアドレスを記入し送信する。
メールにファイルダウンロード用のURLが添付されいているのでそれアクセスしダウンロードする。

zipファイルを解凍しneural_network_console.exeを実行。
nnc3.png

GPU設定有効化

右上の設定マークをクリック。
nnc4.png

CPUとなっているところをGPUに変更。

MNISTで動作確認

ホームに戻りProjectを起動(何でもよい)
ダウンロードが終わり次第以下の画面になったら「F5」キーを押し実行。
nnc6.png
GPUで処理
nnc7g.png
CPUで処理
nnc8c.png

結果

GPUとCPUとでは実行時間にかなりの差があることが分かった。参考までにマシンスペックをまとめる。

CPU:core i7-6700k
GPU:GTX970 ×2
メモリ:16GB
OS:Windows10 64bit

まとめ

自分のPCはkerasを動かすことが出来るように環境構築してあるが、今回のNNCはその環境構築の手間が省けるので技術者でない研究目的に利用するのに最適だと感じた。
またGUIで作業することが出来るのはkerasより強みを感じる。

今後neet-AIで組んだモデルをこちらで試してみたいと思っている。

寄付していただければ幸いです!
仮想通貨
BTC 18c58m54Lf5AKFqSqhEDU548heoTcUJZk
ETH 0x291d860d920c68fb5387d8949a138ee95c8d3f03
ZEC t1KtTRKy9w1Sv5zqi3MYnxZ3zugo54G4gXn
REP 0x291d860d920c68fb5387d8949a138ee95c8d3f03