Help us understand the problem. What is going on with this article?

ラズパイのGPUメモリ割当てとマイクラのスクショ、VNC

ラズパイでマイクラのスクショを撮る

Qiitaではありませんが、2年前に書きました。
「ラズパイでマイクラの画面を撮る方法」

Raspbian標準インストール、ファンクションキーにも割当されているscrotではマイクラのウィンドウを撮れないので、raspi2pngで置き換え、日付と時刻を入れたファイル名で保存できるようにする方法。

その後、マイクラのウィンドウを大きくするとエラーが出て撮れないことがあったり、遅いWindowsマシンからのVNC接続で調子が悪い時があるな、、と思いつつ、原因を特定できていませんでしたが、あるきっかけから調査して判明したことがあるので記録に残します。

結論から言うと、GPUメモリ割当てが重要。ちなみに、ラスパイ3B、Raspbian Stretchでの話です。

GPUメモリ割当ての影響

メモリ割当てを色々変えながら試したところ、色々と影響がありました。RealVNC Server-Viewerでの接続も使っています。(マイクラ画面をリモート接続したいときは、RealVNC Server側でOptions/Trouble Shooting/Optimize screen capture の Enable direct capture modeにチェックを入れる)

  1. 32MB: VNCがつながらない! マイクラが動かない! ウィンドウが真っ暗。おまけにマイクラ終了もできない!おそらく起動中でスタックしてる。
  2. 48MB: VNCつながる。マイクラ動かない。ウィンドウが真っ暗だが、終了はできる。
  3. 64MB: VNCつながる。マイクラが動くが、全画面表示にすると真っ白。スクショも撮れるが、ウィンドウサイズに制限有り。
  4. 80MB: マイクラを全画面にしてスクショを撮れる。(必要ないけど)マイクラウィンドウを1920x1080より大きくしていくと、割とすぐに真っ暗に。
  5. 96MB: 余裕あり。なんやかんや耐える。

GPUメモリは、CPUメモリと合わせて計1GBをシェアしています。96MBを超えて増やすと今度はCPUメモリ割当てが少なくなり、全体の動作が緩慢になる原因に。2GB、4GBのバージョンのあるラズパイ4だとこのあたりは余裕が出てくる部分ですね。

GPUメモリ割当て (このあと、「パフォーマンス」タブで設定、再起動)
Screen Shot 2020-02-03 at 1.29.30.png

RealVNC設定 (Enable direct capture modeにチェック)
RealVNC_Server_Option.png

VNC経由マイクラ全画面スクショ例
snapshot-20200202-154929.png

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした