AndroidからShadowsocksサーバーに接続する

More than 1 year has passed since last update.


はじめに

Shadowsocksサーバーの構築方法はこちらから


必要なもの


  • 上述の記事で建てたサーバー(以下A)


    • ファイアウォールの設定を忘れずに



  • Shadowsocks


接続する

最初にサーバーが一個ありますが、それは気にしないでください。(横にスワイプして消してOK)


サーバーを追加


  1. 上のファイルアイコンに+が書かれたボタンをタップ


  2. 手動設定を選択

  3. 以下のように設定する



    • サーバー名 - 適当に分かりやすい名前


    • サーバーアドレス - 建てたサーバーのIP


    • リモートポート - Aサーバーポートの値


    • ローカルポート - 変更しない(1080のまま)


    • パスワード - Aパスワード


    • 暗号化方式 - AES-256-CFB


    • プロクシ方式 - すべて


    • リモートDNS - 1.1.1.1


    • IPv6 プロキシ - ON


    • アプリ別のプロキシを使用 - お好みで


      • アプリ別にプロキシを有効化するかしないかで選択してください




    • DNS転送 - OFF



  4. 上部の適用(チェックマーク)をタップ


接続する


  1. 先程追加したサーバーをタップし、左側を緑色にする

  2. 下部の飛行機マークをタップする


  3. 接続済み、タップして接続状況をチェックをタップして接続状況を確認



    • 成功: XXXmsの遅延と表示されれば成功

    • エラーになる場合は最初からやり直し
      これで完了です。お疲れ様でした。




後始末


  1. Shadowsocksアプリを起動する

  2. 下の緑色に飛行機のアイコンをタップする

  3. サーバーの後始末も忘れずに


おわりに

前回の方法とは異なり、他のアプリもプロキシに通せるのでこちらに変えました。

BTCのブロックチェーン同期なんかと一緒にできてしまうので面白い。

以上、ご覧いただきありがとうございました。