LoginSignup
9
3

Node.jsでdotenvがいらなくなったっぽいので使ってみる

Last updated at Posted at 2023-09-22

2023年9月頭にリリースされたNode.js v20.6.0にbuilt-in .env file supportという記載がありました。

まだフラグが必要ですが、.envファイルをデフォで使えるようになる感じですね。

https://nodejs.org/en/blog/release/v20.6.0

参考: Using Environment Variables In Node.js 20.6.0

従来はdotenvを利用していた

通常環境変数を.envファイルを扱うためにdotenvというライブラリを使うやり方が主流でした。

$ npm i dotenv
require('dotenv').config()
console.log(process.env.HOGEHOGE); //.env内のHOGEHOEGEを取得

1行いれるだけだけどちょっと手間感はあった気がします。言われてみてばくらいのやつですが。

使ってみる

v20.6.0以降で使えます。

.env
OBNIZ_ID=123456789
main.js
console.log(process.env.OBNIZ_ID);  //.env内のOBNIZ_IDを取得

現状、実行時はフラグが必要です。そのうちフラグなしでもOKになるかも

$ node --env-file=.env main.js

よもやま: Denoだとデフォで.env対応

Denoだとデフォだと.env対応してるので、Node.jsの方もこの流れ反映はありがたいですね。

9
3
0

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
  3. You can use dark theme
What you can do with signing up
9
3