Edited at

RDP Wrapper Libraryが突然使えなくなった!


RDP Wrapper Libraryが突然使えなくなった!

RDP Wrapper LibraryはWindowsのHomeエディションでリモートデスクトップ(RDP)のホストをサポートさせることが出来ます1

Windowsアップデートしたタイミングで突然使えなくなりました。どうやらGitHubのissuesを見る限り、Windowsのアップデートで使えなくなってしまうことが多々あるようです。原因はWindowsのビルドバージョンごとに異なるようです。これをやれば解決する、と考えない方が良さそうです。自分が使えなくなった時の対処方法を記載していきます。


動作確認環境


  • Windows 10 Home Edition 64bit


バージョン番号およびビルド番号


ビルド番号10.0.17134.706(KB4493464)

GitHubのissuesで解決方法が記載されています。「termsv.dll」を対応するバージョンに入れ変えて解決です。

動作しない状態で「RDPConf.exe」を実行すると下記画像の状態になっています。Lister stateで[not suppoerted]と表示されます。

RDPConf.exe

以下に修正方法を記載します。


  1. 「コントロールパネル -> 管理ツール -> サービス」で「Remote Desktop Services」を停止する(関連サービスも停止するという旨のダイアログがポップしますので停止)

  2. 「%windir%System32¥termsv.dll」を「termsv.dll.old.10.0.17134.706」などにリネームする2

  3. 対応バージョンの「termsv.dll」を上記のGitHubのissuesからダウンロードする(分かり辛いですが探してください)

  4. ダウンロードした「termsv.dll」を「%windir%System32」に移動する

  5. OSを再起動する(「Remote Desktop Services」を開始させるため)

修正後に「RDPConf.exe」を実行すると下記画像の状態になります。Service stateのバージョン番号が「10.0.17134.1」となり、Listener stateは[fully supported]と表示されます。この状態で「RDPCheck.exe」を実行して接続確認してください。

RDPConf.exe


ビルド番号10.0.18362.267(KB4505903)

GitHubのissuesで解決方法が記載されています。設定ファイルを更新してくれるバッチファイルを作成した方がいます。詳細な説明は省きます。


  1. 上記のIssueページから rdpwrap_ini_updater_(02_August_2019).zip をダウンロード。

  2. uninstall.bat実行

  3. install.bat実行

  4. ダウンロードファイル展開後の「rdpwrap_ini_updater.bat」と「re-install.bat」を「%ProgramFiles%/RDP Wrapper」にコピー

  5. セキュリティソフトの除外フォルダに「%ProgramFiles%/RDP Wrapper」を追加

  6. 管理者権限で「re-install.bat」を実行


その他

RDP Wrapper Library関係で困ったこともまとめておきます。



インストーラでインストール失敗したのでアンインストールしようとしたが出来ない

GitHubのissuesで、Windows 10はインストーラに対応していない(2019/04/12時点)、という内容の記事がありました。インストーラを使用してインストールした場合、中途半端にインストールされ、コントロールパネルからアンインストール出来ない現象が発生します。

上記URLで投稿されていますが、Microsoftの公式アプリケーションを使用してアンインストールを完了させます。今回の事象に関わらず、お世話になりそうなアプリケーションです。

https://support.microsoft.com/en-us/help/17588/windows-fix-problems-that-block-programs-being-installed-or-removed


参考





  1. インストール方法は@aoi70さんがQiita記事を投稿しています。Homeエディションでリモートデスクトップ接続したい人は是非インストールしてみてください。 



  2. ファイルのアクセス権を変更する必要があります。わからない人はWindowsのアクセス権修正方法について別記事に投稿しています。