Help us understand the problem. What is going on with this article?

verdaccioでprivateなnpmリポジトリを作成

More than 3 years have passed since last update.

プライベートnpmリポジトリサーバであるverdaccioの導入方法

verdaccioとは

同じくプライベートnpmリポジトリサーバであるSinopiaからforkされたものです。
Sinopiaは2015年6月からアップデートされていなかったため、最近(2016年12月時点)でもアップデートされているverdaccioを導入しました。

sinopia, verdaccioの利点として以下のようなことが挙げられます。

  • 簡単に導入できる(CouchDBとかが不要)
  • クライアント側の対応が少ない

verdaccioの使いどころ

  • 企業内のネットワーク等、開発者全員がInternetに接続可能ではないケースで, Proxyとして利用.
  • 開発において, 作成したNode.jsのパッケージをチーム内で共有したいが, Internetには晒したくないケースで, Private Repositoryとして利用.

引用: SinopiaでPrivateなnpmレポジトリを作成する方法

verdaccioの導入方法

基本的にSinopiaと同じです。

npmでインストール

$ npm install -g verdaccio
$ verdaccio

dockerでインストール

$ docker pull verdaccio/verdaccio
$ docker run -it --rm --name verdaccio -p 4873:4873

Proxyの設定

verdaccioを動作させているサーバがProxy環境下にある場合、npmレジストリに接続するために設定ファイルにProxy設定を行う必要があります。

config.yml
http_proxy: http://{host}:{port}/
https_proxy: http://{host}:{port}/
no_proxy: localhost, 127.0.0.1

クライアントの設定

構築したverdaccioをクライアントから利用します。

ユーザの登録

$ npm adduser --registry {verdaccioのURL}

リポジトリの設定

構築したverdaccioを利用するために${home}/.npmrcに設定を行います。

~/.npmrc
registry={verdaccioのURL}

確認方法

$ npm info npm

参考

SinopiaでPrivateなnpmレポジトリを作成する方法

mtokiwa
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした