Edited at

シェルスクリプトって??


目的

業務を効率化するためにシェルスクリプトについて理解します!!

djangoでWEBアプリケーションを作成している中でDBの管理の際にシェルスクリプトを利用することでより便利にDBの設定が行えたのでアウトプットしていきたいと思います!!


シェルって??

シェルはOSと対話する為に存在します。

ユーザーがターミナルからコマンドを入力し、シェルがOSが解釈できるように変換し実行してくれます。

Linuxにおいてこのシェルはbashと呼ばれます。


シェルスクリプトって??

シェルスクリプトはシェルが実行する内容が書かれたスクリプトです。

テキストで記述されますが実際にコマンドに打つ内容をそのまま記述することで記述内容を実行してくれます。

つまり、コマンドに何回も入力しなくてはならないことをシェルスクリプトに記述することで一度に実行してくれる便利屋さんということですね!!


具体例!!

今回、Djangoのデータベースを初期化する工程をシェルスクリプトにしたので以下に示します!!


dbreset.sh

#!/bin/sh

cd app1
rm -d -r migrations/
cd ..
rm -d -r db.sqlite3
python manage.py makemigrations app1
python manage.py migrate
python manage.py createsuperuser

このようなファイルを用意した後に、このファイルを実行することでこのファイルに記述した内容が上から順に実装されます。

ちなみに実行は以下のようにします!!

>>bash dbreset.sh


まとめ

今回シェルスクリプトについてアウトプットしていきました!!

とても便利ですよね、たくさん使用して業務を効率化していきたいと思います!!