Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
215
Help us understand the problem. What is going on with this article?
@mochizukikotaro

iTermのVimの色を快適にした。(目に優しいデザイン)

More than 5 years have passed since last update.

SublimeをすててVimmerを目指す初心者です。

Vimmerを目指すからには、強制的にVimを使うので、ほぼVim画面を見て生活することになるのです。

ですので、その画面が自分の好みのデザイン(カラー)であることは、とても幸せなことなのです。

目に優しそうだから「hybrid」にします。

GitHubにあります。
https://github.com/w0ng/vim-hybrid

git clone https://github.com/w0ng/vim-hybrid

適当にクローンしてきます。
その中にあるhybrid.vim~/.vim/colorsに置きます。

あとは、.vimrcに以下のように書いたらokかと思ったのですが…。

.vimrc
colorscheme hybrid 

これでは効かず。。

GitHubのページに書いてあるのですが、iTerm2を使っている場合は、そっちに色の設定をしないとダメみたいです。

iTerm2での色の設定

GitHub Gist
https://gist.github.com/luan/6362811

これを適当にとってきます。

そしたら、

iTerm -> Preferences -> Profiles -> Colors

と進みます。

「Load Presets…」

というボタンから、Importできますので、上のGitHubGistからとってきた「Hybrid.itermcolors」を設定します。

すると、Hybridを選択することができます。

スクリーンショット 2014-08-31 12.02.09.png

気を取り直して、以下のようにすれば完了。

.vimrc
let g:hybrid_use_iTerm_colors = 1
colorscheme hybrid
syntax on

行番号が主張してくるので、控えめにします。

デフォルト設定ですと、こんな感じ。(iTerm2の設定で、Transparency(透明度)調整しています。)

スクリーンショット 2014-08-31 12.25.39.png

これでも充分目に優しい感じで良いのですが、行番号がちょっと僕としては主張強いなぁ、という印象なので、少し控えめにして頂いてかつ、カーソルのある行が分かりやすくなってくれると幸せです。

以下を追記しました。

.vimrc
" 行番号の色を設定
hi LineNr ctermbg=0 ctermfg=0
hi CursorLineNr ctermbg=4 ctermfg=0
set cursorline
hi clear CursorLine

※色は0〜7で指定できます。
vimで、:highlightと叩けば、現在のハイライト設定が確認できます。

そしてこんな感じになりました。

スクリーンショット 2014-08-31 12.32.51.png

…まあ、どっちが見やすいかは、人それぞれ…好みがありますからね。
僕はいったんこれでイキます!

そろそろ.vimrcをGitHubで管理したいです。。

追記:Selection <- これ大事。

デフォルトの設定だと、ダブルクリックとかドラッグによって、テキストを選択した場合の、カラーデザインが、信じられないくらい見づらいです。

これを治したくて、結構時間かかりました。が、解決しました。

スクリーンショット 2014-09-02 9.02.33.png

iTermのPreferencesの「Selection」と「Selected Text」をいじれば大丈夫でした。
デフォルトだと、「背景:黒、文字色:白」という考えられない配色となっております。
(˚¿˚)

215
Help us understand the problem. What is going on with this article?
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away

Comments

No comments
Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account Login
215
Help us understand the problem. What is going on with this article?