Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
Help us understand the problem. What is going on with this article?

ジョーカースクリプトでanimタグ使用時に反転状態が反映されないのを解決した話

More than 1 year has passed since last update.

※ 2016年の自分の記事を移転しました。

課題について

ジョーカースクリプトにはデフォルトで反転させる機能はありません。

対処方法について

chara_newタグのscale_xにマイナスの値をマイナスにすると反転させられます。

移動スクリプト側ですが、AbstractObject.csのanimPositionメソッドが移動させる処理となっています。

iTweenのScaleToを使って大きさの移動を行っています。
ですが、このままですと、マイナスの状態だった場合に強制的にプラスの値にされてしまいます。(その為、反転がもとに戻るんですね。)

改修内容について

AbstractObject.cs
    // 向きを実際に合わせる
    int scale_x = (0 < this.rootObject.transform.localScale.x) ? 1 : -1;
    int scale_y = (0 < this.rootObject.transform.localScale.y) ? 1 : -1;

    iTween.ScaleTo(this.rootObject,iTween.Hash(
        "x",scale * scale_x,
        "y",scale * scale_y,
        "time",time
    ));

※ 一部抜粋

miyabi_ver39
サーバサイドの開発者です。 scrapboxにナレッジをためてます。 https://scrapbox.io/miyabiver39-knowledge/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away