Help us understand the problem. What is going on with this article?

welcartで自動生成される会員Noの変え方

自己紹介

ホームページ制作&スキルシェアをしている3児の母です。

今回は、wordpressで簡単にECサイトが作れるwelcartを使っていた時に、お客様より顧客情報のナンバリングを変えたい!とリクエスト頂いたので、備忘録しておきます。
会員Noという箇所の変更方法になります。

phpmyadmin

まずはphpmyadminへログインします。
wordrpessをインストールした時に自動発行したデータベースのユーザー名とパスワードが必要になります。

分からない場合、実はwp-config.phpファイルに書いてあります。
ファイルマネージャーやFTPからwordpressが入っている階層へ以下のようなファイル一覧が出てくるので、この中の【wp-config.php】をクリックすると、データベースユーザー名、パスワードという記述欄があるので、phpmyadminのログイン時にデータベースユーザー名、パスワードを入力します。

image.png

必ずバックアップを取ってから

データベースをいじるので、必ずバックアップを取ってから作業を進めましょう。
エクスポートという項目があるのでエクスポートしておきます。
今回、新規構築だったのでこの作業は飛ばします。

変える値

wp_usces_member
の中に会員情報が入っています。こちらを選択します。
image.png

操作

操作という箇所で変える事が出来ます。今回はユーザーIDの自動発行規則だったので【AUTO_INCREMENT】という箇所を修正しました。
最後の3という数字は、テストユーザーが既に2人まで数値が配置されていて、次の登録で本来であれば3番になるので3になっています。
次に登録した方のユーザーIDがどんな見え方にしたいかという文字列を入れておきます。

実際に、この値を変えてユーザー登録をするとよくわかると思います!
image.pngimage.png

ちなみに、修正前は
image.png

まとめ

意外に簡単に出来ます!でも、phpMyadminはwordpressの情報も全て入っているので、気を付けて操作を進めてくださいね。

misa_m
ホームページ制作を行っております。また、webに関する知識と情報のシェアも行っており個人レッスンも行っております。ご質問などある方は、お気軽にtwitterのDMからお送りください! web制作だけではなく、最近はLINE APIに興味を持ち、webの技術を習得中です! Twitter → https://twitter.com/HanamiWeb
https://hanami-web.tokyo.jp
protoout-studio
プロトアウトスタジオは日本初のプロトタイピング専門スクールです。プログラミングだけではなく、企画力と発信力を身に付けて”自分で課題を見つけて実装し、発信し続ける人”を育成しています。 圧倒的なアウトプット力を身に付けましょう。 学生募集中です。
https://protoout.studio
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away