Help us understand the problem. What is going on with this article?

AWSからS3にデータをダウンロードするときの個人的メモ(その他ファイル操作に関しても)

S3からローカルにデータを引っ張ってくる

1.準備

AWS CLIをインストール。
参考- AWS CLI 公式ドキュメント

インストール後、aws configureを打ち、設定を行う。

aws configure
AWS Access Key ID [None]:        AMIアクセスキーを入力
AWS Secret Access Key [None]:    AMIシークレットキーを入力
Default region name [None]:      S3バケットの利用しているリージョンを記入(ap-northeast-1など)
Default output format [None]:    利用するフォーマットを入力(適当でいい?text jsonなど)

参考 - AWS CLI 公式ドキュメント

2. 作業

AWS S3バケットからデータをダウンロードする。
aws s3 cp s3://バケット名/... /ローカルで保存したい場所

`aws s3 cp s3://bucket-name/log/access.log /local/directory/access.log

ダウンロードが開始され、保存が完了する。

トラブルなど

EC2からS3(S3からEC2)へ上記を行う際、"An error occurred (AccessDenied) when calling the GetObject operation: Access Denied"と表示され、ダウンロードできない。

EC2に割り当てられているIAMロールのポリシー設定にて、ファイルの操作(GetObject, PutObjectなど)が許可されていない可能性が高いです。

手順:
AWSマネジメントコンソールからEC2に入り、該当するEC2インスタンスを選択。
画面下に表示されている「説明」タブの中に「IAM ロール」に割り当てられているロール名をクリック。
「アクセス権限」タブ→「Permissions policies 」→ポリシー名(前ページのロール名}をクリックし、「サービス」の中から「S3」をクリック。
こちらを参考に、実行したいアクションを許可する。

最後に

今回の作業に関して、こちらの記事を参考にさせていただきました。
Amazon S3にGUI・CLIでファイルをアップロード・ダウンロードする方法

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away