Help us understand the problem. What is going on with this article?

フリーランスのための逃亡入門

More than 5 years have passed since last update.

お仕事していて、辛くなると逃亡したくなりますよね。

会社員だと、会社が休みをくれたり、退職勧告くらったりしますが、
フリーランスは、会社員というラッピングクラスは無いので、即無職が即死亡に繋がるのです。

そうは言っても「だってにんげんだもの」なんで、精神衛生上逃げ道を作らないと、
人間が壊れてしまうものです。

まあ、フリーランスの精神衛生上の手助けになれば良いなと思って

まずは休む

自宅で仕事をしていると、どこで休んで良いのかわかりませんが、
とりあえず、漫画喫茶とか今流行のハンドドリップ系の喫茶店で何もせずか好きな本やコミックを
読んでぼーっとするのはどうでしょう?
もちろん、スマフォや携帯の電源はOFFにしてね!

ちょっと遠いノマドをする

自宅やいつものコワーキングスペースを使っていると休んでいる気にならないので、
少し旅に出て遠くのコワーキングスペースにノマドしに行きましょう。

コワーキングスペースでなくても、西海岸系のカフェは無線LANと電源が用意されているので、
そんなところに行くのも可。

それだけでも気分転換になりますよ。

それでもツライときは、心療内科や精神科に受診する

まあ、保険が効くので初診はだいたい3,000円から5,000円くらい。1万円あれば薬代も大丈夫。
Google先生に聞けば、近所の心療内科や精神科の情報は教えてくれます。

意外と近所に多かったw(経験談)

医者の処方する薬なので、効き目はしっかりしています。(いろんな意味で)

まあ、歯医者と一緒で、自分にこのお医者さんは相性が合わないなと思ったら、違うお医者さんに
変えましょう。

化学の力に頼って、心を休むのもオススメですよ。マジで

最後は、旅に出る

旅は人間を大きく成長させてくれたり、気づいていなかった自分を見つけることが出来ると思います。

まあ、行き先は誰かしらに告げておこうね。
知り合いが突然旅に出てしまい、家族から捜索願いを出されてしまった奴がいるので。

ノートパソコン1台と電源と通信環境さえあれば、どこでも仕事が出来るのがこの業種のメリットです。
旅に行こうぜ!(ォィ

mesaka
元フリーランス的なLAMPの受託開発をメインに仕事をしていた個人事業主(法人化済み)のエンジニア。PHPが好き。Javaも出来る。AWSとかラズパイとか、新しモノ好き。でも、最近自分の会社を辞めて、正社員として就職しました。
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away